DM 一括送信とは?

更新日: 2018/06/25

DM 一括送信とは?

ユーザー一覧画面に表示されているユーザーに、一括でDMを送信することができる機能です。

ご利用には Pro プラン(新プラン)へのお申込みが必要となります。

こんな使い方ができます

  • フォローしてくれたユーザーに、フォローのお礼のDMを送信する
  • フォロワーに対して、ツイートでは伝えられない内容をまとめて送信する

エラーをへらすために

Twitter 社では、DMの送信内容に応じてスパム判定を行い、エラーとする場合があります。

これを避けるため、以下のようなことにご注意ください。

  • URLを含めないようにする
  • URLを含める場合は、URLだけでなく説明を送る
  • 明らかに迷惑メッセージとわかるような単語(スパムと判定されやすいキーワード)を含めない

DM 一括送信を行う

  1. 左のメニューよりDMを送信したいユーザーの画面を開きます。例えば、フォローしてくれたユーザーにDMを送信したい場合は、「最近フォローされた」または「ファン」画面を開きます。

  2. DMを送信したいユーザーをクリックして選択します。選択されたユーザーは背景が青くなります。

    • 複数のユーザーを選択する場合は、Ctrlキー(Macの場合はコマンドキー)を押しながらクリックします。
    • シフトキーを押しながらクリックすると、範囲内のユーザーをまとめて選択することもできます。
    • また、キーボードのカーソルキーとシフトキーを使っても選択することができます。
  3. 画面右上の「DM」ボタンをクリックします。DMボタンが表示されない場合は、「…」をクリックすると表示されます。

  4. メッセージを入力します。
    メッセージには、相手の名前やIDを埋め込むことができます。個別に内容を変えることもできます。

    %name%%screen_name%という文字を埋め込むと、名前やTwitter IDに変換されます。

  5. 送信ボタンを押すと、相手に送られます。
    メッセージはこの画面でも修正することができます。