勝手にフォロー解除される(フォロー履歴が誤って表示される)

更新日: 2021/05/20

フォロー履歴に、ユーザーが行っていないフォロー、フォロー解除が表示されている場合があります。 この問題の原因の1つとして、Twitterによる「アカウントロック」が考えられます。

incorrect follow history 1

操作を行っていないフォロー、フォロー解除が表示されている理由

Twitterで「アカウントロック」されると、フォローとフォロワーがゼロになります。 この時、SocialDogでは「フォロー解除」という扱いになります。 アカウントロックが解除されると、フォロー・フォロワーがもとに戻ります。 この時、SocialDogでは「フォロー」という扱いで表示されます。

Twitter社から「アカウントロック」を判断する仕組みが提供されていない為、SocialDogでは「アカウントロック」を判断できません。

70万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

Twitterログインするだけで
すぐに分析、予約投稿、フォロー管理を始められます。