アクション代行リクエストの作成と管理

更新日: 2019/07/01

アクション代行リクエストの作成方法

アクション代行を利用するには、どのような条件でアクションを代行するかを設定した「アクション代行リクエスト」を作成する必要があります。

  1. アクション代行を行いたいユーザーが表示される画面を開きます。
    例えば、「フォローされているがフォローしていない」ユーザーへのフォローを自動化したい場合は、ファンを開きます。
  2. (オプション)処理対象のユーザーが多い場合は、「フィルタ」で絞り込みます。
  3. 処理対象のユーザーが表示されるようになったら、 画面右上の「代行」をクリックします。
    「代行」が表示されていない場合は、「...」をクリックします。 agent1
  4. 「新規リクエスト」をクリックします。 agent2
  5. アクション対象となるユーザーの条件を確認します。

    問題なければ、アクションの種類、1 日のアクション数の上限を入力します。
    最後に「新規リクエスト作成」ボタンをクリックします。 agent3
  6. 注意事項をよく読み、「アクション代行リクエストの新規作成」をクリックします。 agent4
  7. 正常に完了するとこのような画面になります。

    ポイントをお持ちでない場合は、別途ポイントの購入が必要となります。 agent5

アクション代行リクエストの確認方法

アクション代行リクエストがどのような状況なのかを確認します。

  1. 上部の [フォロー管理]をクリックします。
  2. 左のメニューから [アクション代行] をクリックします agent list1
  3. リクエストの一覧が表示されます。

アクション代行リクエスト一覧の見方

表示 説明
ステータス 有効 リクエストは有効になっており、条件にあうユーザーがいるとアクションを代行します。
停止中 一時的に停止しています。アクションは実行されませんが、すぐに再開できます
リクエスト名 リクエストの名前です。自由に設定できます。リクエストの編集・削除も可能です。
累計アクション 累計のアクション数です。
1日のアクション数上限(個別) 1日のアクション数上限(個別) 詳細

アクション代行リクエストの編集・対象者の確認

編集画面から、アクション代行リクエストの対象者を確認することができます。対象者がいない場合、アクションは行われません。

  1. 上部の [フォロー管理]をクリックします。
  2. 左のメニューから [アクション代行] をクリックします
  3. 編集したいリクエストの[編集]をクリックします。 agent action
  4. リクエスト名や条件、フィルタなどを変更します。または対象者を確認します。
  5. 変更が終わったら画面右上の [保存]をクリックします。 agent edit

アクション代行リクエストの削除

リクエストを削除すると、動作が止まります。一時的に停止したい場合は、[停止]をクリックします。

  1. 上部の [フォロー管理]をクリックします。
  2. 左のメニューから [アクション代行] をクリックします
  3. 削除したいリクエストの[削除]をクリックします。 agent action