ツイートへの反応でユーザーを抽選する

更新日: 2022/10/11

「抽選」機能では、自分のツイートにリツイート・いいね・返信・引用ツイートしたユーザーの中からランダムに抽選し、抽選結果をCSVファイルでダウンロードできます。

「ツイートへの反応」で表示されていないユーザーは、抽選の対象にはなりません。「ツイートへの反応」で表示できないユーザーについては、ツイートへの反応とはをご覧ください。

使用できるプラン

「抽選」はBusinessプランで使用できる機能です。

プランについてはこちらをご覧ください。

注意:リツイートキャンペーンなどで「抽選」機能を利用したい場合、必ずキャンペーン用のツイートを投稿する前にBusinessプランへ変更し、「ツイートへの反応」をオンにしてください。

リツイート・いいね・返信・引用ツイートしたユーザーの中から抽選する

  1. メニューから「フォロワー」をクリックします。
  2. 「ツイートへの反応」をクリックします。
  3. 「抽選」をクリックします。
  4. 抽選対象となるユーザーを設定し、当選者数を入力します。
  5. 「当選ユーザーをCSVダウンロード」をクリックします。当選ユーザーの一覧がCSVファイルとしてダウンロードされます。

ダウンロードできるCSVファイルの項目については、受信箱・フォロワーのデータをCSVダウンロードするをご覧ください。

抽選対象となるユーザーの設定

下記の項目で、抽選対象となるユーザーを設定できます。

設定項目 説明
対象ツイート 自分のツイートを選択します。ここで選択したツイートのうち、次の「当選対象ユーザー」に該当するユーザーの中から抽選されます。
当選対象ユーザー 「リツイートしたユーザー」「いいねしたユーザー」「引用ツイートしたユーザー」「返信したユーザー」の中から1つ以上を選択できます。複数を選択した場合、いずれかに該当するユーザーが当選対象ユーザーとなります。
適用中のフィルター SocialDogの「フィルター」機能で、当選対象ユーザーをさらに絞り込むことができます(後述)。
当選者数 当選するユーザーの人数を、1以上1,000以下の数値で指定できます。

「適用中のフィルター」について

例えばフォロー&リツイートキャンペーンを実施したい場合、あらかじめフィルター機能で「フォロワーのみ」を選択することで、当選対象をフォロワーのみに絞り込むことができます。

フィルター機能の使い方については、ユーザーを条件で絞り込む(フィルター)をご覧ください。

注意点

  • 抽選結果はSocialDogには保存されません。結果は必ずファイルとして保存して管理してください。
  • 抽選は何度でも行うことができますが、そのたびに異なる抽選結果となります。
  • 「抽選」機能はベータ版の機能となります。都合により、機能の変更、停止、終了となる場合があります。予めご了承ください。
  • 「抽選」機能に関してご要望などがありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
70万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

Twitterログインするだけで
すぐに分析、予約投稿、フォロー管理を始められます。