SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.

フォロワーを増やすために導入すべきツールとは?ツールの選び方から徹底解説

Instagramのビジネスアカウントにしてインサイトを見る方法とは。分析方法いついても解説

Instagram運用投稿日:2024年4月4日 更新日 :2024年6月5日

Instagramのビジネスアカウントにすることでインサイト機能を活用してInstagramアカウントの分析が可能になります。ビジネスアカウントへの変更方法、インサイトの見方、そしてインサイトのデータを活用した効果的な分析手法まで解説します。

Instagramのビジネスアカウントで見られるインサイトとは

Instagramのビジネスアカウントでは、投稿のエンゲージメントやフォロワーのデモグラフィック情報など、様々なデータを確認できます。インサイトのデータを活用することで、Instagram運用の効果を分析し、改善していくことができます。以下では、インサイト機能の具体的な内容と活用方法について詳しく解説します。

インサイトとは

Instagramのインサイト機能は、ビジネスアカウントで利用できる分析ツールで、アカウントや投稿の効果について分析できるデータを確認できます。具体的には、投稿のリーチ、インプレッション、エンゲージメント(いいね、コメント、保存)、フォロワーの属性(年齢、性別、地域)などの情報を確認できます。これらのデータを基に、コンテンツの効果の良し悪しやアカウント運用全体の方針について検討することができます。

ビジネスアカウントとは

ビジネスアカウントは、Instagramアカウントを本格的に運用し、ビジネスに活用するためのアカウントです。

個人アカウントと異なり、ビジネスアカウントではインサイト機能を利用できるほか、広告の作成や出稿、ショッピング機能の利用が可能です。また、ビジネスアカウントでは、連絡先情報(メール、電話番号、住所)をプロフィールに追加できるため、フォロワーとのコミュニケーションの接点を持つことができます。

Instagram広告を活用することもできるため、Instagramを本格的にビジネスに活用する上ではビジネスアカウントへの移行はメリットが多くあります。

ビジネスアカウントにしてインサイトを見る方法

ビジネスアカウントへの切り替えは簡単ですが、その後のインサイトの見方やデータの活用方法を理解することが重要です。ここからは、ビジネスアカウントへの変更方法とインサイトの基本的な見方について解説します。

個人アカウントからビジネスアカウントに変更する方法

個人アカウントからビジネスアカウントへの変更は、数ステップで完了します。まず、Instagramアプリを開き、プロフィールページに移動します。次に、右上に表示されている設定メニューを開き、下部の方にある「プロフェッショナル向け」という項目の「アカウントの種類とツール」をタップします。「プロアカウントに切り替える」という項目が表示されるのでそれをタップします。その後、「クリエイター」か「ビジネス」かを選択する画面が表示されたら、「ビジネス」を選択します。

あとは業種やビジネスカテゴリを選択し、必要なビジネス情報(メールアドレス、電話番号、住所など)を入力すればアカウントの作成は完了します。

ビジネスアカウントに切り替えると、すぐにインサイト機能が利用可能になります。この機能を活用して、投稿やストーリーズのパフォーマンスを分析し、より効果的なコンテンツ戦略を立てましょう。ビジネスアカウントの設定は、Instagramをプロフェッショナルに活用するための第一歩です。

インサイトを見る方法

インサイトは、Instagramアプリのプロフィールページに移動し、右上の「メニュー」アイコンをタップし、「インサイト」を選択すると見ることができます。

インサイトのトップページには、直近のアカウントに関する基本的なデータが表示されます。表示されるのは、リーチしたアカウント数やアクションを実行したアカウント数、合計フォロワー数、投稿したコンテンツです。

それぞれ表示される項目をタップすると、詳しい情報を確認することができます。

各投稿のインサイトについては、こちらからだけではなく各投稿から確認することもできます。投稿とリール動画については、投稿の右下に「インサイトを見る」というボタンが表示されるためそちらをタップすることで確認できます。ストーリーズは「アクティビティ」というボタンをクリックするとインサイトを見ることができます。

インサイトを利用した分析方法

インサイトは、日々の運用をしながら気軽にデータを確認し、公開するコンテンツの改善や運用方法の見直しのアイディアを得ることに最適です。

インサイトでは、先述した通り公開したコンテンツのパフォーマンスが確認でき、アカウントのリーチやインプレッション、フォロワー数、フォロワーのデモグラフィック情報が確認できます。

そのため、どのコンテンツのパフォーマンスが良かったのか悪かったのか、アカウント全体としてエンゲージメントやフォロワー数は上向いているのか否か、ターゲットに接点を持てているのか否かなどを判断し、Instagramのビジネスへの活用について日々の運用の見直しを行うことができます。

このように、インサイトでも分析をすることはできますが、外部のツールを活用することでより詳細な分析を可能にしたり、効率的な運用を実現することができます。分析ツールについても紹介します。

Instagramの分析ツールを活用しよう

外部の分析ツールでは、Instagramのインサイト機能だけでは実現できない深く詳細な分析ができたり、運用を効率化したりすることができます。

例えば、SocialDogはSNSのマーケティングツールで、Instagramはもちろんのこと、X(Twitter)やFacebookのマーケティングに活用できる機能を提供しています。

SocialDogを活用すれば、パソコンからもデータを確認することができ、曜日時間帯別の投稿のパフォーマンスやフォロワーの獲得分析、ハッシュタグの分析など様々な分析が可能です。また、投稿予約機能も充実しているためパフォーマンスが良い時間帯に効率良く投稿を設定することができます。

SocialDogをはじめる

ビジネスアカウントにしてインサイトを活用しよう

Instagramのビジネスアカウントに切り替え、インサイト機能を活用することは、Instagramを効果的に運用する上では重要です。インサイトを活用することで、日々の運用のPDCAをデータに基づいて行うことができます。

ここまで紹介したビジネスアカウントへの変更方法やインサイトの見方、そして分析方法についてしっかりと理解し、実践しましょう。ぜひ、ビジネスアカウントに切り替え、インサイトを活用してみてください。

X(Twitter)において、フォロワーを増やしエンゲージ高めるには

100万アカウントで使われているX(Twitter)マーケティングのためのツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的に効果的な運用を行うことができます。SocialDogを運用に活用して、フォロワーを増やし、エンゲージメントを高めましょう。

この記事の執筆者

SocialDog編集部

SocialDogは、Twitterマーケティングのためのオールインワンツールで、70万以上のアカウントで活用されている国内ユーザー数No.1※ のサービスです。
Twitterマーケティングツールを提供してきた知見をもとに皆さまに役立つ情報をご提供しています。
※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ。2021年2月期_実績調査

関連記事

すべての記事を読む

おすすめ記事

すべての記事を読む

X(Twitter)マーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

今すぐSocialDogをはじめる
モバイルバージョンを終了