social media trend(ソーシャルメディアトレンド)

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.

New !【Twitter活用事例】ファンに愛されるTwitter活用をツール導入で実現!by エキサイトモバイル

Twitter(ツイッター)でフォロワーを増やすキャンペーン2種類を紹介。実施方法とメリットも解説

Twitterの使い方投稿日:2020年6月30日更新日:2020年6月30日

Twitter(ツイッター)のキャンペーンでフォロワーを増やしたい方に、キャンペーンの種類と実施方法を解説します。Twitterのキャンペーンには、公式の広告を使ったキャンペーンと自社で独自に実施するキャンペーンの大きく2種類があります。それぞれの実施手順とメリットを紹介するので、キャンペーンを始めようと考えている方は、自身の目的と予算に応じた方法でキャンペーンを開始しましょう。

Twitterキャンペーンを企画している人たち

Twitter(ツイッター)でフォロワーを増やすキャンペーンは大きく2つ

上述のように、Twitter(ツイッター)でフォロワーを増やすキャンペーンには、Twitter公式広告でのフォロワー数キャンペーンとアカウント独自のキャンペーンの大きく2種類があります。まずは、Twitter公式広告でのフォロワー数キャンペーンについて解説します。

Twitter(ツイッター)公式広告でのフォロワー数キャンペーン

Twitter(ツイッター)公式広告でのフォロワー数キャンペーンは、Twitterの広告機能を使ってフォロワーを増やす方法です。Twitterの広告は、有料ではありますが、設定が簡単で初心者でも手軽にキャンペーンを開始できます。では、フォロワー数キャンペーンのメリットと実施方法を解説します。

フォロワー数キャンペーンで狙えること

フォロワー数キャンペーンは、アカウントの露出を増やしフォロワー数の増加に繋げるキャンペーンです。通常であれば、フォロワーを増やすためには、フォロー作業をしたり、ユーザーが興味をもつようなツイートを投稿する必要があるため、手間と時間がかかります。一方、フォロワー数キャンペーンを利用すると、タイムライン、おすすめユーザー、検索結果などさまざまな場面で自身のアカウントのフォローを促すように表示されます。アカウントの露出を増やすことで、より効率的にフォローしてもらいやすくなります。

広告配信の方法

フォロワー数キャンペーンを開始するためには、Twitter(ツイッター)広告キャンペーンに登録し、設定する必要があります。ここからは、フォロワー数キャンペーンの広告配信の方法を解説します。

広告配信ページにログイン

まずは、Twitter(ツイッター)のキャンペーン広告ページにいきログインします。複数のアカウントを持っている方は、広告に利用するアカウントを選択してログインしましょう。

Advertise on Twitter

目的に適したキャンペーンを選択する

フォロワー数キャンペーンの登録方法
ログインすると、右上に「キャンペーンを作成」するがあるので、こちらをクリックします。

フォロワー数キャンペーンの登録方法
上記のような画面が表示されるので、「フォロワー数」を選択しましょう。

キャンペーン名・支払い方法・期間を決める

フォロワー数キャンペーンの登録方法
次にキャンペーン名と支払い方法、キャンペーン期間を選択する画面が表示されるので、入力していきましょう。

広告グループを設定する

次に広告グループを設定します。広告グループとは、ターゲット、クリエイティブ、入札タイプがまとまったグループです。広告グループでは、以下を設定します。

  • 広告グループ名
  • 予算
  • 入札タイプ

入札タイプとは、Twitter(ツイッター)広告のオークションで入札する方法です。Twitter広告は、オークション形式でターゲティングするユーザーに広告を表示します。入札タイプは以下の2種類です。

  • 自動入札:広告主が入札額を設定するのではなく、オークションで入札額が自動的に選択されます
  • 目標コスト:オークションで支払う入札がくをあらかじめ設定できます

ターゲティングを設定する

広告を配信するターゲットを設定します。ターゲットは以下の項目で設定が可能です。

  • 地域・性別・言語・年齢
  • 端末
  • キーワード
  • 映画・テレビ番組
  • イベント

ツイートを選択する

フォロワー数キャンペーンに使用するツイートを選択します。キャンペーンに適切なツイートなのか、目標を達成するために適切なツイートなのかをきちんと検討して、既存のツイートから選ぶもしくはツイートを新しくつくるようにしましょう。Twitter(ツイッター)は、テキストのみのツイートを推奨しています。

最終確認をする

レビュー画面で、広告配信されるキャンペーン設定を確認します。広告グループを追加したい場合は、最終確認で追加できます。最終確認が完了したら、フォロワー数キャンペーンを開始しましょう。

料金体系

フォロワー数キャンペーンの課金方式は、CPF(コストパーフォロー)を採用しています。CPFは、フォロワーを1件獲得するごとに課金される方式です。そのため、フォロワーが増えなければその分料金は発生しません。

なお、Twitter(ツイッター)広告キャンペーンは、フォロワー数キャンペーンの他にも種類があり、それぞれのキャンペーンごとに課金方式が異なります。詳しくは、Twitter公式サイトをご確認ください。

キャンペーン目的の選び方(Twitter公式サイト)

アカウント独自のキャンペーン

次に、アカウント独自のキャンペーンについて解説します。アカウント独自のキャンペーンは、プレゼントやクーポンが当たるキャンペーンに応募してもらい、応募条件としてフォローやリツイートなどを設定する方法です。企業がキャンペーンの企画を考え、プレゼントやクーポンも用意する必要があるため、Twitter(ツイッター)のフォロワー数キャンペーンよりも手間と時間がかかります。

アカウント独自のキャンペーンで狙えること

アカウント独自のキャンペーンは、自社のファンを増やせることが特徴です。アカウント独自のキャンペーンは、多くのユーザーに応募してもらうために自社商品をプレゼントするキャンペーンを企画します。もし自社商品を気に入り自社のファンになってもらえれば、今後も商品を購入してもらえる可能性が高まります。さらに、ファンになったユーザーに自社商品を使った感想や口コミをツイートしてもらえれば、他のユーザーにも認知してもらえます。アカウント独自のキャンペーンは、フォロワーの増加だけでなく、自社のファンになってもらい売り上げの獲得や口コミの拡散が期待できるのです。

キャンペーン実施の手順

アカウント独自のキャンペーンは、目的の設定からプレゼント配信まですべて開催者が決定します。キャンペーン実施の手順は、以下の通りです。

  1. キャンペーンの目的を定める
  2. 目的に応じた商品・ターゲットを決める
  3. 応募方法を決める
  4. 抽選方法を決める
  5. キャンペーンを投稿する

ここからは、それぞれの手順について詳しく解説します。

キャンペーンの目的を定める

まずは、キャンペーンの目的を決めましょう。フォロワー数を増やしたいだけでなく、新商品をアピールしたい、ブランドを認知してもらいたいなどの目的でも構いません。その際、目的と一緒に目標を決めておきましょう。たとえば、フォロワー数を100人以上獲得すると目標を決めると、キャンペーン終了後の効果測定に役立ちます。

目的に応じた商品・ターゲットを決める

次に、目的に応じた商品・ターゲットを決めましょう。たとえば、ファミリーレストランの来店数を増やしたいという目的の場合、ターゲットは家族連れで、商品としてお店で使えるクーポンを設定するなどです。魅力的な商品で応募を集めるというのも一つの手です。たとえば、サーティーワンアイスクリームは人気商品チョコミントのペンケース、カルビーはポテトチップスを掴める箸などユニークな商品を設定し、話題を呼びました。

応募方法を決める

商品・ターゲットを決めたら、応募方法を決めましょう。Twitter(ツイッター)のアカウント独自のキャンペーンでは、主に以下の応募方法が採用されています。

  • フォロー・リツイート
  • 開催者のアカウントをフォローし、そのあとリツートしたユーザーを対象に、抽選で当選者が決められる仕組みです。参加方法が非常に簡単で、多くのキャンペーンではこのリツイートの方法が採用されます。

  • ハッシュタグ
  • 開催者が指定したハッシュタグをつけてツイートし、そのハッシュタグのツイートをしたユーザーの中から抽選で当選者が決められます。ハッシュタグに企業名や商品名を入れることで、宣伝効果も期待できます。

  • 写真投稿
  • 開催者が指定した写真を投稿したユーザーの中から抽選で当選者が決められます。自社商品を投稿条件に設定すれば、参加者の写真投稿で商品のアピールに役立ちます。

  • 投票
  • ハッシュタグやリツイートを使って意見を投票することで、キャンペーンに応募する方法です。投票内容は「過去に発売した商品で一番好きな商品は?」や「〇〇派と〇〇派、あなたはどっち?」などさまざまです。投票してもらうことにより、商品の評価やユーザーの好みを把握できるメリットがあります。

抽選方法を決める

応募方法の次に抽選方法を決めましょう。抽選方法は、主に2種類あります。まず1つは、応募後に抽選し後日当選結果を連絡する方法です。Twitter(ツイッター)のアカウント独自のキャンペーンでは、この抽選方法がよく採用されます。もう一方は、インスタントウィンと呼ばれる即時に当選結果がわかる抽選方法です。この抽選方法は、ユーザーが応募するとその場で当選がわかるため、商品発送が不要なクーポン券配布のキャンペーンで採用されます。

キャンペーンを投稿する

最後に、キャンペーンを投稿しましょう。キャンペーンの告知ツイートを投稿する際は、キャンペーン期間と一緒に参加条件や当選条件を記載しましょう。たとえば、過去にキャンペーンで当選した方は応募できない、鍵垢(非公開アカウント)は当選できないなど条件を明記することで、ユーザーとのトラブルを避けることができます。

キャンペーンに役立つ便利ツール

上述のように、Twitter(ツイッター)公式のキャンペーンと比べてアカウント独自のキャンペーンは、キャンペーンの実施に手間がかかります。少しでも効率的にキャンペーンを実施したいという方は、ツールを利用しましょう。ここからは、アカウント独自のキャンペーンに役立つツールを紹介します。

SocialDog

SocialDogの公式サイトの画像
SocialDogは、アカウント運用ツールです。運用に必要な機能が一通り揃っており、キャンペーン実施の際にも役立ちます。たとえば、キャンペーン告知ツイートを投稿する際には予約投稿機能が便利です。予約投稿機能は、投稿したいツイートを日時を指定して予約できる機能です。時間は1分単位で、1年先までの投稿を予約できます。定期的に決まった時間にツイートしたい場合は、予約枠機能を使って「毎週水曜日の10時」など繰り返しのツイートも予約可能です。

SocialDogは予約投稿機能のほかにも、役立つ機能が多数あります。料金は、無料プランと有料プランがあり、プランごとに料金が異なります。詳しい情報は、ぜひSocialDogの公式サイトでご確認ください。

SocialDogに登録する

ATELU

ATELUの公式サイトの画像
ATELUは、SNSキャンペーン専用のツールで、特に抽選の際に役立ちます。ATELUには、キャンペーンの抽選を即時に行うインスタントウィン機能があり、ユーザーは応募後すぐに当選・落選が確認できます。さらに、抽選の際に、不正に応募するアカウントを自動的に当選者から除外する機能も備わっています。料金は有料プランのみであり、1回のショット利用では200,000円〜、月額利用の場合は50,000円となっています。

ATELU

キャンつく

キャンつくの公式サイトの画像
キャンつくは、リーズナブルな価格で提供されているSNSキャンペーンツールです。料金は月額制で、初期費用50,000円、月額費用50,000円から利用できます。抽選作業、当選通知、不適切投稿のブロックの幅広い機能が備わっており、さらにキャンペーンの企画提案やクリエイティブ制作も行なっています。初めてキャンペーンをする方におすすめです。

キャンつく

キャンペーンの事例

ここで、いくつかアカウント独自のキャンペーンの事例をみていきましょう。

ローソン


ローソンは、人気ゲームのドラゴンクエストとコラボしたフォローリツイートキャンペーンを実施しました。キャンペーンのプレゼントが、ドラゴンクエストのキャラクターメタルスライムの30周年ロゴ入りの貯金箱というプレミア商品のため、多くのドラゴンクエストファンが応募し、2万を超えるリツイートがされました。

明治
明治キャンペーン画像
明治は、人気商品の「きのこの山」と「たけのこの山」について、どちらが好きかユーザーに投票してもらうキャンペーンを実施しました。ユーザーの投票結果がCMで放送されることで話題を呼び、投票数が1,000万を超える人気キャンペーンとなりました。

キリンビール


飲料メーカーのキリンビールは、「ツイッターおにごっこ」というハッシュタグを使ったゲームキャンペーンを実施しました。Twitter(ツイッター)で「#イインダヨ」とツイートすると、公式アカウントから30分以内に「#グリーンダヨ」と返信されなかった方に、淡麗グリーンラベルが当たるキャンペーンは、楽しみながら参加できると多くのユーザーが応募し、7日間で応募数30,000、フォロワー数16,000人を獲得し、大成功を納めました。

目的と予算に合わせたキャンペーンを実施しましょう

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすためのキャンペーンについて解説しました。Twitterでフォロワーを増やすキャンペーンは、公式のフォロワー数キャンペーンとアカウント独自のキャンペーンの2種類あります。フォロワー数キャンペーンはキャンペーン実施の手間が少なく、効率的にフォロワーを増やせて、アカウント独自のキャンペーンはユーザー主体で進められるというメリットがあります。それぞれメリットとデメリットがあるため、キャンペーンを開催する際は、自身の目的と予算にあった方法でキャンペーンを実施しましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

ダッシュボード

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

関連記事

すべての記事を読む

事例紹介

おすすめ記事

すべての記事を読む
30万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc
x