social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.socialdog

New !【Twitter活用事例】ファンに愛されるTwitter活用をツール導入で実現!by エキサイトモバイル

Twitter(ツイッター)のフォロワーが減る原因は?フォロワーを減らさないための対策

Twitterマーケティング投稿日:2017年3月31日更新日:2021年2月28日

Twitter(ツイッター)のフォロワーが減る要因と、できるだけフォロワーを減らさないためにできることを解説します。フォロワーが急に減って、悲しい思いをしたことはありませんか?フォロワーが減る原因を理解して、今後のTwitterアカウントの運用に役立ててみてください。

Twitter(ツイッター)のフォロワーが減る要因を調べているパソコンの画像

Twitter(ツイッター)のフォロワーが減る5つの原因

Twitter(ツイッター)を利用していて、フォロワーが減っていることはありませんか?フォロワーが多い場合は人気のTwitterアカウントと見なされますが、フォロワーが少なくフォローが極端に多いアカウントはスパムアカウントと見なされる可能性があります。フォロワーの多さはアカウントの印象を左右する場合があるため、アカウントを大きくしたいという方にとってはフォロワーの獲得が重要です。では、フォロワーを獲得する施策を講じる前に、まずはフォロワーが減る原因についてみていきましょう。

ツイート頻度が高すぎる

フォロワーが減る要因の1点目は、ツイートの頻度が高すぎることです。短時間のうちに過剰にツイートするアカウントは、フォロワーのタイムラインが埋まってしまい、フォロー解除されやすい傾向にあります。1ツイート約140字でツイートを投稿できる手軽さがありますが、「呟くとフォロワーが減る」という方は投稿頻度に気をつけましょう。

同じ内容を繰り返すツイートが多い

フォロワーが減る要因の2点目は、同じ内容を繰り返す、自動投稿ツイートが多いことです。企業のTwitter(ツイッター)アカウントでは、企業の知名度を上げたり、自社製品やサービスの宣伝のために、同じ内容のツイートが多くなってしまったりしている場合があります。

自動でのツイート投稿機能は便利ですが、フォロワーのタイムラインに同じ内容のツイートが定期的に表示されて、「フォローする価値がない」と判断されてフォローを解除されてしまいます。毎日ツイートする時間を確保できないようであれば、ツイートのパターンを複数登録して見るなど、フォロワーがツイートに見飽きないような工夫をしてみましょう。

攻撃的・一方的なツイート

フォロワーが減る要因の3点目は、攻撃的・一方的なツイートが多いことです。ツイートの投稿頻度や回数だけでなく、ツイートの内容もフォロワー数に影響します。特に、攻撃的であったり、一方的なツイートを投稿したりするアカウントは、タイムライン上に不快なツイートが表示される場合があるとして、フォロワーが減りやすい傾向にあります。Twitter(ツイッター)は自分の意見を広める手段でもありますが、誰に見られているのかわからないという特徴もあります。あなたの意見が知らないうちにだれかを傷つけているかもしれません。Twitterユーザーは有益な情報を求めていることを踏まえて、ツイートを投稿しましょう。

専門性がない

フォロワーが減る要因の4点目は、ツイートに専門性がないことです。Twitter(ツイッター)では、有益な情報が入手可能なアカウントをフォローする傾向にあります。そのため、有益性がない、専門性がないツイート内容では、フォローするメリットがないと評価されて、フォローを解除されてしまいます。ツイート内容は、特定のジャンルに特化し、ユーザーによって有益な情報を取り入れることを意識する必要があります。

フォロー返しをしなかった

フォロワーが減る要因の5点目は、フォロー返しをしなかったことです。Twitter(ツイッター)では、フォロー返しを目的にフォローしてくるユーザーが少なくありません。そのため、フォローされた後にフォローを返さないと、フォローを解除される場合があります。
フォロワーが増えていたら、定期的にフォロワーを確認して、興味があるアカウントに対してフォロー返しをしましょう。

自分ではコントロールできない原因

フォロワーが増えない要因には、Twitter(ツイッター)のバグなど自分ではコントロールできない原因もあります。ここからは、フォロワーが減ることについて、自分ではコントロールできない原因についてみていきましょう。

フォロワーがアカウントを削除した

1点目は、フォロワーがアカウントを削除したことです。Twitter(ツイッター)ユーザーによっては、「アカウントの方向性を変えたい」、「フォロー・フォロワーを整理したい」と言った理由で既存のアカウントを削除して、新たにアカウントを作成する場合があります。アカウントが削除されると、他のユーザーのフォローやフォロワー一覧に表示されなくなり、フォロワーが減ることとなります。これは、アカウントが凍結した場合も同様です。

Twitter(ツイッター)がフォロワー数にカウントしていない

2点目は、Twitter(ツイッター)がフォロワー数にカウントしていないことです。2018年7月、Twitterで以下のような措置がとられ、スパムアカウントと見なされたアカウントに関してはフォロワーから排除するシステムとなりました。


フォロワーが減っていた際には、フォロワーの中にスパムアカウント、もしくはその疑いがあるアカウントが存在している場合があります。

Twitter(ツイッター)のバグ

自分でコントロールできない要因の3点目は、Twitter(ツイッター)のバグです。Twitterでは、通信環境やアプリの状態によってバグが発生して、フォロワーが減ってしまう場合があります。時間が経つとバグが解消することがありますが、もし解消しなかった場合はTwitterのヘルプセンターに問い合わせましょう。

Twitterヘルプセンター

フォロワーが減っても気にしすぎないこと

これまでフォロワーが減る原因について解説しましたが、もしフォロワーが減っても気にし過ぎないことが大切です。ツイートが多過ぎた、攻撃的なツイートをしてしまったなど、心当たりがある場合は今後改善する必要がありますが、もし原因が思い当たらない時は「このユーザーとはあまり合わなかったんだな」という程度に捉えるようにしましょう。

フォロワーが減るとへこむことはありますが、適度に反省をしつつ、前向きに運用していく意識も重要です。

フォロワーを減らさないためにできること

ここからは、フォロワーを減らさないためにできることをお伝えします。Twitter(ツイッター)では、フォロワー数によってアカウントの印象が左右される場合があります。フォロワーを減らさないための対策を理解して、Twitterアカウントを便利に利用しましょう。

ツールやアプリを利用して分析しながら運用する

フォロワーを減らさないために、ツールやアプリを利用しましょう。Twitter(ツイッター)の便利ツールやアプリは、事前にツイートの投稿を予約できたり、過去に投稿したツイートを分析して、今後のTwitterアカウントの運用に役立てられます。おすすめのツールやアプリを紹介しますので、気になるものがあれば利用を開始してみましょう。

SocialDog

SocialDogの公式サイト

SocialDogは、アカウントの管理から分析、運用まですべて一括で行える多機能ツールで、運用の改善に役立ちます。フォロー解除された際に通知が届き、誰にフォロー解除されたのか確認できるため、あるツイートをした際にはどんなタイプのユーザーがフォローを外しやすいなど把握しやすくなります。さらに、SocialDogには分析機能も備わっており、フォロワーの特徴を確認できます。分析機能でどんなユーザーにフォローされやすいのか把握することで、今後のアプローチ方法を改善することも可能です。

SocialDogには無料プランと有料プラン(月額980円〜)の2種類を利用できます。無料プランでもユーザーの管理や分析機能が利用できますが、有料プランに加入すればSlackとの連携や複数アカウントの登録などさらに便利な機能も利用できるようになります。有料プランの機能が気になる方は、以下の公式サイトからぜひご確認ください。

SocialDog

ひすったー

ひすったーの公式サイトの画像

フォロー・フォロワーの整理や管理が簡単に行えるツールです。フォローを解除した、されたアカウントやブロックした、されたアカウント、ブロックされた可能性があるアカウントを管理可能です。ブロックについては、フォローやフォロワー数の変動に応じた推測値によるものになるため、正確ではないケースがあります。

ひすったー

フォローチェックfor Twitter

フォローチェック for TwitterのAppleStore

Twitter(ツイッター)アカウントの管理や運用に便利なスマートフォンアプリです。フォロー解除から片思い片思われユーザー、相互フォロー、ブロックしているユーザーまでを簡単に確認可能です。また過去のフォロー、フォロワー数の履歴も確認できるので簡単な推移の分析もできます。動作がスムーズで、アカウントを効率的に運用したい際に役立ちます。

フォローチェックfor Twitter(iOS版)
フォローチェックfor Twitter(Android版)

自分がフォロー解除する理由を考えて運用する

フォロワーを減らさないためには、「自分であればどんな場合にフォロー解除するか」を意識して運用することも大切です。たとえば、一方的に攻撃的なツイートをされたり、内容のないツイートばかりされたらフォロー解除しようと考えるでしょう。それは相手も同じことであり、あなたが意味のないツイートや悪質なツイートをすればフォロー解除する原因となります。日頃から、「どんなことをされたらフォロー解除するか」と相手の立場に立って考えることが大切です。

一方で、相手が喜ぶことをするとフォロワーを増やせる可能性があります。たとえば、あなたのツイートにいいねやリツイートをしたユーザーがいた場合、その相手に好感を持ちフォローしようという気持ちになります。つまり、自分がされたら嬉しいことを相手にすると相手も好感を持ちフォロワー獲得に繋がりやすくなるのです。

フォロワーを増やす運用のポイント

では次に、フォロワーを増やすための運用ポイントについてみていきましょう。フォロワーを増やすには、主に以下の3点が重要です。

ターゲットに対して適切なツイートにする

フォロワーを増やすには、ツイートの改善は非常に重要です。ツイートを改善する際には、頻度と内容の2点をおさえましょう。

まず、投稿頻度についてはユーザーの反応が良い時間帯を中心に複数投稿することが大切です。ソーシャルメディアトレンドが1億5000万のツイートをもとに、リツイートの多い時間帯を調査したところ平日・休日共に6時、12時、18時がリツイートされやすいと判明しました。このように時間帯によってユーザーの反応率は異なるため、フォロワーを増やすにはこの時間帯を中心に、分析を重ねながら自分のターゲットのエンゲージメント率が高い時間に複数投稿しましょう。

次に内容に関して、有益性と専門性を意識しましょう。上述のように、ユーザーは有益なツイートをするアカウントをフォローする傾向にあります。また、自分が得意とするジャンルに特化することでそのジャンルのプロとなり、より価値のある情報を提供しやすくなります。ただ闇雲にツイートするのではなく、どんなツイートをすればユーザーに価値のある情報を提供できるのかを意識しましょう。

1.5億のツイート分析からみる「Twitterのベストな投稿時間」とは。

フォローしてほしいユーザーに積極的に絡む

フォロワーを増やすために、フォローしてほしいユーザーに積極的に絡みにいきましょう。たとえば、自社名や製品、サービス名を含むツイートを投稿しているユーザーは潜在的なフォロワーであり、自分のツイートに興味を持ってくれそうなユーザーです。そのようなユーザーにアプローチすることで、効率的にフォロワーを獲得できます。

アプローチするユーザーを決定する際には、SocialDogのキーワードモニターが役立ちます。キーワードモニターとは、特定のキーワードを含むツイートを自動収集する機能で、自分のアカウントに関するキーワードを登録すれば、効率的にユーザーを探し出すことができます。

FF比を意識しながら運用する

フォロワーを獲得するには、FF比を意識しましょう。FF比とは、フォロー・フォロワー比率のことで、「フォロワー÷フォロー」で算出できます。FF比が大きいアカウントは、人気のアカウントと見られやすく、FF比が小さいアカウントは、人気がないアカウントと見られやすいです。

フォロワーを増やすには、新規フォローを行って、フォローバックを待つ方法が最も有効ですが、新規フォローを行うことで、FF比率は小さくなる傾向にあります。そのため、フォロー解除を行いFF比を調整する必要があります。フォローを解除すべきアカウントは、片思いアカウントや非アクティブなアカウントが該当します。公式のTwitterで片思いアカウントや非アクティブなアカウントを検索するには、非常に手間がかかりますが、SocialDogのようなツールを利用することで、簡単に抽出可能になります。ツールやアプリを利用して、片思いアカウントや非アクティブなアカウントを効率的に抽出して、効率的にTwitterアカウントを運用しましょう。

フォロワー減少の要因を理解して運用に役立てましょう

Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーが減った要因を解説しました。フォロワーは、Twitterアカウントを運用する際の様々な影響を受けて、減る可能性があります。Twitterアカウントでは、フォロワー数がプロフィールページの訪問者に与える印象を左右する大切な条件のひとつとなるため、アカウントを大きくしたい場合はフォロワーの獲得は不可欠です。豊富な便利機能が搭載されているツールやアプリを利用すれば、効率的にTwitterアカウントを運用可能になります。フォロワーが減る要因を確認し、さらにフォロワー数が減らないように対策して、自身のTwitterアカウントを賢く運用しましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

ダッシュボード

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

関連記事

すべての記事を読む

Twitterでフォロワーを増やしたなら読むべき記事

おすすめ記事

すべての記事を読む
50万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc