social media trend(ソーシャルメディアトレンド)

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.

New !【Twitter活用事例】ファンに愛されるTwitter活用をツール導入で実現!by エキサイトモバイル

バレずにTwitterのフォロワーを削除するには?ブロックでフォロワーを外そう

Twitterの使い方投稿日:2018年12月28日更新日:2020年4月30日

Twitter(ツイッター)では、フォローされたくない相手からフォローされることがあります。その際、フォロワーを削除したくても、Twitter機能にはフォロワーを削除する機能はありません。そこで、ブロック機能を活用することで、相手にバレずにフォロワーを削除できます。相手に気づかれることなく、自身のアカウントに対するフォローを外す方法をご紹介します。
Twitterのフォロワーを削除しようとしている画面

Twitter(ツイッター)のフォロワーを削除するにはブロック機能を活用

Twitter(ツイッター)では、ユーザーをフォロワーから削除することはできません。ここでは、ブロックを活用してフォロワーを外す方法を解説します。

ブロックしてフォロワーを解除するのが一般的

特定ユーザーのフォロワーを解除するには、ブロックを利用します。ブロック機能は、強制的にフォロー関係を解除する機能のため、ブロックをすることでお互いのフォロワーから外れます。ただ単にフォロワーを解除したいだけの場合は、ブロック後にブロックを解除すると、フォロワーから外されてブロックをしていない状態になります。

ブロックでフォロワーを削除する方法

Twitter(ツイッター)でブロックを使ってフォロワーを削除する方法は以下の通りです。

  1. ブロックしたいユーザーのプロフィールページに行く
  2. ブロックする手順の画像
    自身のフォロワーのなかから、ブロックしたいユーザーのアイコンをクリックし、プロフィールページに飛びます。プロフィールページで上の画像の通りボタンをクリックし、メニューを表示します。

  3. メニューボタンからブロックを選択
  4. ブロックをする手順の画像
    メニューのなかからブロックを選びます。

  5. ブロックを実行
  6. ブロックをする手順の画像
    上の画像のように、ブロックを実行します。

    ブロックを実行すると、以下の画像のようにユーザーがブロック状態になります。この状態になればブロック完了です。
    ブロックをする手順の画像

ブロックしても相手にバレない?

ブロックしてフォロワーを解除した場合、相手にブロックしたことがバレないのでしょうか。ブロックしても相手に通知はされないため、気づかれる可能性は低いでしょう。ただし、ブロックした後は相手のフォローリストからあなたのアカウントがなくなるため、その際に気づく可能性はあります。

Twitterで新しくアカウントを作る方法も可能

ブロック以外のフォロワーを削除する方法として、Twitterのアカウントを新しく作る方法があります。新しいアカウントの場合は、フォロー・フォロワーを1から増やしていく事になります。ただし、新アカウントに対してもフォローをされた場合には、再度アカウントを作り直すかブロックする必要があります。

フォロワーの一括削除・一括ブロックにはツールがおすすめ

Twitter(ツイッター)でフォロワーを削除するには、ブロックや新しいアカウントを作る以外にもツールを活用する方法があります。ツールの一括ブロック、一括ブロック解除機能を活用することで、効率的にフォロー解除ができます。

ツールを使用するメリット

ツールを使うメリットは、一括で簡単にフォロワーをブロック、ブロック解除できることです。手作業でブロック作業を行う場合、該当アカウントのアイコンもしくはプロフィールから1つずつブロックを外し、その後ブロックを解除する必要があります。しかし、ツールを活用することで、フォロー解除したいアカウントを一括でブロック&ブロック解除することができます。

ツールを使用する際の注意点

ツールを使って一括ブロックとブロック解除は可能ですが、むやみにフォローやフォロー解除を繰り返すことはTwitterルールに違反します。ツールを活用する場合は、一度に大量のフォローやフォロー解除、ブロックを行わないようにしましょう。
参考:自動化ルール(Twitterヘルプセンター)

一括削除に便利な「フォローチェックfor Twitter」

フォロー管理for Twitterのアプリ画像
一括削除におすすめのツールは、フォロー管理for Twitterです。フォロー管理for Twitterには以下の機能があり、一括ブロック機能と一括アンブロック機能を活用することで、効率的にフォロワー解除を行うことができます。さらに、フォロー管理for Twitterにはユーザーの並び替え機能や、フォロー・フォロワーの中から一定期間ツイートをしていないユーザーを抽出する機能等も搭載されています。このように、フォロワー削除だけでなく、ユーザー管理としても活用できるツールです。

  • 一括アンフォロー機能
  • 一括リフォロー機能
  • 一括アンブロック機能
  • 一括ブロック機能
  • ツイート検索からの一括フォロー
  • ユーザー検索からの一括フォロー
  • iPhoneはこちら

    フォロワー解除に関するQ&A

    フォロワー解除に関するよくある質問をまとめました。フォロワー削除の際に、ぜひ参考にしてください。
    Q:ブロックしたのにフォロワーから消えないのはなぜ?
    A:まだ、反映されていないかもしれません。フォロワーを削除した場合、フォロワーリストに反映されるまでに時間がかかる場合があります。時間が経ってから、もう一度確認してください。
    Q:ブロック解除したアカウントは、ブロックリストに追加できない?
    A:いいえ。一度ブロック解除したアカウントであっても、もう一度ブロックリストに追加することができます。万が一、間違えてブロック解除した場合でも、再びブロックすることは可能です。

    フォロー・フォロワー管理には多機能ツール「SocialDog」がおすすめ

    フォローされたくないユーザーがいる場合は、フォロー・フォロワーの管理を徹底することが大切です。普段からフォロー・フォロワーを整理、管理することで、フォローされたくないユーザーからフォローされた際すぐに気づくことができます。

    フォロー・フォロワーの管理には多機能ツールのSocialDogが便利です。SocialDogにはアカウント運用に役立つさまざまな機能が搭載されています。例えば、フォロワーのアカウントを「1ヶ月以上投稿されていない」や「フォロワー100人以下」などさまざまな条件で絞り込むことができるため、削除したいフォロワーを簡単に探し出せます。同様にフォローしているアカウントもさまざまな条件で絞り込んだり、片思いユーザーの検索もできるため、効率的にフォロー・フォロワーを整理できます。

    SocialDogは無料プランと有料プランがあり、フォロー・フォロワー管理は無料プランでできます。一方、有料プランに加入すれば、フォロー継続率やフォローバック率などユーザー分析や無制限の予約投稿なども可能です。

    SocialDog

    ブロック機能でフォロワーを解除しよう

    Twitterのフォロワー削除の方法について解説しました。フォロワーを削除する方法は大きく2通りあります。1つは、アカウントを1つずつブロック&ブロック解除を行い、手動でフォロワーを削除する方法です。もう1つの方法は、ツールの一括ブロックと一括ブロック解除を利用する方法です。ツールを活用すれば、複数のアカウントを一括でフォロワー解除することができるため効率的です。
    ただし、ツールを使ってフォロワーを削除する場合には、やり過ぎに注意しましょう。ツールでは、ブロックの他にフォローやフォロー解除ができますが、この作業を繰り返すとTwitterよりスパムアカウントとみなされる可能性があります。スパムアカウントとみなされると、最悪の場合アカウントを凍結される恐れがあります。ツールを活用する場合は、Twitterのルールを守って使用しましょう。

    無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

    ダッシュボード

    6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

    SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

    まずは無料で使って見ましょう。

    関連記事

    すべての記事を読む

    事例紹介

    おすすめ記事

    すべての記事を読む
    30万アカウント突破!

    Twitterマーケティングに
    欠かせないツール

    時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

    pc Twitterで無料ではじめる
    pc
    x