social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by. socialdog

フォロワーを増やすために導入すべきツールとは?ツールの選び方から徹底解説

Instagramのフォロワー3,000人は多い?収入は得られる?フォロワーを増やす運用も解説

Instagram運用投稿日:2021年11月9日 更新日 :2021年11月9日

Instagram(インスタグラム)のフォロワー3,000人は多いのか、3,000人を超えるためにはどのような運用をするべきなのか気になる方も多いでしょう。フォロワーが3,000人を超えると収入を得られる可能性が高まるといったメリットがあります。ただし、やみくもな運用ではフォロワー3,000人を達成できないため、適切な運用が必要不可欠です。フォロワーを増やせる運用について理解したうえで実践して、フォロワー3,000人を目指しましょう。

Instagram

Instagram(インスタグラム)のフォロワー3,000人は多い少ない?

「【調査データ】フォロワー1,000人以上が約3割!個人のSNSを「メディア」として運営しているユーザーの実態とは」によると、Instagram(インスタグラム)などのSNS全般においてのフォロワーが3,000~5,000人いるユーザーの割合は全体の5%と少数です。3,000人以上フォロワーがいるユーザーの割合も全体の18%程度であり、フォロワー3,000人は一般的に考えるとフォロワーが多いアカウントだといえるでしょう。

フォロワー3,000人で収入は得られるのか

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが3,000人を超えると、インスタグラム経由で収入を得られる可能性が高まります。企業の商品を紹介して「1フォロワー=1円」程度の報酬をもらうPR投稿案件や、投稿で紹介する代わりに商品を無料でもらえるギフティング案件など、DMを通じて企業から依頼が来るようです。

またPR投稿案件が掲載されているアプリやサイトに登録して、案件を得ることもできます。フォロワー3,000人であっても、インスタグラム経由で収入を得られる可能性は十分にあります。

フォロワーを3,000人に増やすためのポイント

Instagram(インスタグラム)のフォロワーを3,000人、4,000人、5,000人以上と増やすにはどのようなポイントを押さえれば良いのでしょうか。3,000人から増えないと悩んでいる方も、下記のポイントを参考に運用してみましょう。

アカウントのジャンルを絞る

フォロワーを増やすには、アカウントのジャンルを絞るのが重要です。さまざまジャンルについて発信していると、ユーザーは興味のない情報まで目にすることになります。対してジャンルを絞っていると、ユーザーは知りたい情報のみを知れることとなりフォローされる可能性が高まります。

また、発信する場合にはターゲットを絞っておくのも大切です。設定したターゲットに刺さる投稿を作ることで、ユーザーに響く投稿を作れます。

プロフィールを作り込む

プロフィールを作り込むのもフォロワーを増やすうえで重要です。というのも、ユーザーがフォローするときにはプロフィールにアクセスしたうえでフォローします。作り込まれていないあやふやなプロフィールだと、どのようなアカウントか分からずフォローに繋がりません。

プロフィールを作りこむ場合には、箇条書きにする、人物像や発信内容がわかるようにする、アイコンを実写またはアカウントに関連する画像にするといった点を重視するのがおすすめです。どのようなアカウントなのかプロフィールでわかるようにしたうえで、きれいに整えられたプロフィールを作りましょう。

戦略的に投稿する

投稿する場合には、日記のような内容ではなくユーザーにとって役に立つ情報を投稿すると良いでしょう。娯楽として楽しみたい、有益な情報を得たいといったそれぞれのターゲットの悩みを解決できる投稿にすることで、有益な投稿だと感じてもらいやすくなります。

また、Instagram(インスタグラム)のプロフィールには、投稿が一覧で表示されます。その場合に投稿の雰囲気が統一されていると、よりセンスよく見えてフォローに繋がる可能性が高まります。投稿の色合いや雰囲気を統一させると良いでしょう。

フォロワーと積極的に交流する

フォロワーをはじめとするユーザーと積極的に交流することも、フォロワーを増やすうえでは欠かせません。いいねやコメントをすることで、自身の投稿やプロフィールの閲覧回数がアップしてフォロワー増加に繋がるため、積極的に交流しましょう。

分析をしながら運用する

Instagram(インスタグラム)のフォロワーを増やす場合には、データを分析することで運用を見直せます。アカウントをプロアカウントにすることで利用できるインスタグラム公式分析ツール「インサイト」などを利用して、分析しながら運用すると良いでしょう。

インサイトでは、投稿を閲覧したアカウント数やいいねなどのアクションをされた回数、フォロワーやコンテンツの分析を行えます。インサイトを活用して分析しながら運用すると良いでしょう。

継続して投稿する

フォロワーを増やすための運用を行っても、投稿が途絶えるとフォロワー増加に繋がりません。フォロワーを増やすためには、継続して投稿しましょう。

投稿する場合には、2~3日に1回以上は投稿するのがおすすめです。また、フィード投稿よりも閲覧されやすいストーリーズも利用すると良いでしょう。

フォロワーを増やす際に注意すべきこと

フォロワーを増やす場合には、簡単にフォロワーを増やしたいとフォロワーの購入が頭をよぎることもあるでしょう。ただし、フォロワーの購入は「コミュニティガイドライン」で禁止されている行為であり、フォロワー購入がバレるとアカウント凍結といったペナルティを受ける可能性があります。フォロワーの購入をせずに、適切な運用でフォロワーを増やしましょう。

運用次第でフォロワー3,000人を獲得できる

Instagram(インスタグラム)のフォロワー3,000人はフォロワー数が多いアカウントだといえて、インスタグラム経由で収入を得られる可能性もあると解説しました。フォロワー3,000人を目指すにはただ漠然と運用するのではなく、発信ジャンルを絞る、戦略的に投稿するというように適切な運用を行う必要があります。フォロワーを増やせる運用を実践してフォロワー3,000人を目指しましょう。

Twitterにおいて、フォロワーを増やしエンゲージ高めるには

ダッシュボード

70万アカウントで使われているTwitterマーケティングのためのツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やし、エンゲージメントを高めることができます。

この記事の執筆者

SocialDog

SocialDog編集部

SocialDogは、Twitterマーケティングのためのオールインワンツールで、70万以上のアカウントで活用されている国内ユーザー数No.1※ のサービスです。
Twitterマーケティングツールを提供してきた知見をもとに皆さまに役立つ情報をご提供しています。
※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ。2021年2月期_実績調査

関連記事

すべての記事を読む

おすすめ記事

すべての記事を読む
70万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc