social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by. socialdog

フォロワーを増やすために導入すべきツールとは?ツールの選び方から徹底解説

Instagramでフォロワーが2,000人を超えるとどうなる?フォロワーを増やすための運用も解説

Instagram運用投稿日:2021年11月9日 更新日 :2021年11月9日

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが2,000人を超えると、どのような変化やメリットがあるのか気になる方も多いでしょう。フォロワーが2,000人を超えると人気投稿に掲載されるようになるといったメリットがあるものの、超えるには壁があり、やみくもな運用では達成できる可能性が低いものです。フォロワーを増やせる運用について学び、フォロワー2,000人を目指しましょう。
Instagram

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが2,000人になるとどうなる?

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが2,000人を超えると、どのような変化があるのでしょうか。下記の3つの変化について解説します。

人気投稿に掲載されるようになる

フォロワーが2,000人を超えると、投稿数が数十万件あるようなハッシュタグであっても人気投稿が掲載される「トップ」画面の上位に掲載されるようになります。トップ画面上部に掲載されると、投稿を閲覧される回数が大幅に増えていいね数などもアップします。

影響力が大きくなる

「2,000フォロワーで意識が変わる!セルフブランディング重視でパワーをもつ「プロ意識系インスタグラマー」の存在が明らかに」によると、フォロワーが2,000人を超えると自身をインフルエンサーだと認識し始めるユーザーが増えるようです。

同サイト内で「自身の投稿がフォロワーに対して影響を与えているか」と聞いた質問があります。フォロワー1,000~2,000人未満のユーザーの場合は「当てはまらない」と答えたユーザーが3割程度いるものの、フォロワーが2,000人以上のユーザーにおいては約9割がフォロワーの行動に影響を与えていると答えています。このことから、フォロワーが2,000人を超えると影響力がさらに大きくなると感じるユーザーが多いと考えられます。

収入を得られる可能性がある

フォロワーが2,000人を超えると投稿やストーリーズを閲覧される回数が増えるのに伴い、プロフィールにサイトを掲載していればサイトへのアクセス数が増加します。アクセス数が増えることでサイト経由の収入が増える可能性があります。自身のサイト内容と投稿ジャンルをリンクさせてアクセスを増やすことで、収入をアップさせることも可能だといえるでしょう。

フォロワー2,000人の壁

フォロワーが2,000人を超えると、上記のようなさまざまなメリットを得られるようになります。ただし「【調査データ】フォロワー1,000人以上が約3割!個人のSNSを「メディア」として運営しているユーザーの実態とは」によると、Instagram(インスタグラム)をはじめとするSNS全般においてフォロワー数が1,000~3,000人いるユーザーの割合は、12.3%と少数です。このことから、フォロワー2,000人は一般人の平均フォロワー数よりも高いといえます。

そのため、やみくもな運用ではフォロワー2,000人の壁を突破することは難しいと考えられます。フォロワー2,000人を突破して3,000人もしくはそれ以上を目指すためにも、フォロワーを増やせる運用方法を学ぶのがおすすめです。

フォロワーを2,000人にするための運用方法

Instagram
Instagram(インスタグラム)のフォロワーを2,000人にするためには、ポイントを押さえた運用が必要です。ここでは、6つのポイントを解説しますので、参考にしてください。

アカウントのジャンルを絞る

フォロワーを増やすには、アカウントのジャンルを絞るのがおすすめです。ユーザーは情報や娯楽といった自身が求めているものを得たいと考えて、アカウントをフォローします。さまざまなジャンルについて投稿すると、ユーザーは知りたくない情報まで閲覧することとなり、フォローされにくくなります。ジャンルを絞って発信して、そのジャンルについて知りたいと考えているユーザーからのフォローに繋げましょう。

また、ターゲットを明確にするのも重要です。設定したジャンルを閲覧すると考えられるターゲットを細かく設定しておくことで、投稿内容のブレが減るためおすすめです。

プロフィールを作り込む

プロフィールを作り込むこともフォロワー増加には欠かせません。プロフィールは、アカウントの名刺ともいうべき存在であり、きれいに整えることで第一印象がよくなりフォローに繋がります。箇条書きなどを利用して、見やすいプロフィールを作り込みましょう。

プロフィールには、人柄がわかるものや発信内容について書くのがおすすめです。どのようなアカウントなのかわかると、よりフォローされやすくなります。またアイコンは、アカウントの顔ともいうべき重要なものです。実写または発信内容に関するものを設定すると良いでしょう。

ユーザーに積極的にいいねをする

ユーザーに積極的にいいねをすると、いいねした相手へのアピールとなりアカウントの認知度アップに繋がってフォロワーが増えやすくなります。ターゲットとなるユーザーや発信ジャンルと同じ投稿を行っているユーザーに対していいねを積極的に行って、自身のアカウントを広めてフォロワー増加に繋げましょう。

ハッシュタグの選定を工夫する

Instagram(インスタグラム)においては、検索する場合にハッシュタグを利用します。記事にどのハッシュタグをつけるかで閲覧回数が変わるため、ハッシュタグの選定を工夫することは重要です。

ハッシュタグを付ける場合には、投稿数が多い人気のハッシュタグだけでなく投稿数が少ないハッシュタグも併せてつけると良いでしょう。投稿数が多いハッシュタグの場合、投稿しても投稿がすぐに流れてしまってさほど閲覧されないといった事態が起こりえます。そこで、投稿数が少ないハッシュタグを併せてつけることで、投稿数が少ないハッシュタグからのアクセスを促せて閲覧回数アップに繋げられます。

例えば「#ボルダリング」というハッシュタグは、投稿数が100万件以上ある人気のハッシュタグです。そこで、投稿数1万件以下の「#ボルダリング楽しい」や「#ボルダリング男子」といったハッシュタグを併せて付けることで、投稿の閲覧回数を増やせる可能性があります。

分析をしながら運用する

フォロワーを増やすには、アカウントの分析をしつつ運用することも欠かせません。Instagram(インスタグラム)の分析を行う場合は、インスタグラム公式分析ツール「インサイト」を利用すると良いでしょう。

インサイトは、無料で変更できるプロアカウントにすることで利用できます。インサイトでは、リーチしたアカウント数やアクションを実行したアカウント、合計フォロワー数やフォロワー分析といった項目を利用できるため、それらの項目を分析することで自身のアカウント運用の参考にできてフォロワー増加に繋げられます。

フォロワーを増やしたい人は計画的に継続して運用を行いましょう

Instagram(インスタグラム)でフォロワーが2,000人を超えると、人気投稿に掲載されやすくなる、影響力が大きくなるといった変化が起こると解説しました。ただし、フォロワー2,000人を超えるにはやみくもな運用ではなく、フォロワーを増やせる適切な運用を行う必要があります。アカウントのジャンルを絞り込む、プロフィールを作り込むというように計画的な運用を行ってフォロワーを増やすと良いでしょう。

Twitterにおいて、フォロワーを増やしエンゲージ高めるには

ダッシュボード

100万アカウントで使われているTwitterマーケティングのためのツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的に効果的な運用を行うことができます。SocialDogを運用に活用して、フォロワーを増やし、エンゲージメントを高めましょう。

この記事の執筆者

SocialDog

SocialDog編集部

SocialDogは、Twitterマーケティングのためのオールインワンツールで、70万以上のアカウントで活用されている国内ユーザー数No.1※ のサービスです。
Twitterマーケティングツールを提供してきた知見をもとに皆さまに役立つ情報をご提供しています。
※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ。2021年2月期_実績調査

関連記事

すべての記事を読む

おすすめ記事

すべての記事を読む
70万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc