social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by. socialdog

フォロワーを増やすために導入すべきツールとは?ツールの選び方から徹底解説

Twitter(ツイッター)の分析方法とは。分析すべき指標からTwitterアナリティクスの使い方まで解説

Twitter 分析投稿日:2020年12月1日 更新日 :2020年12月1日

Twitter(ツイッター)を効果的に運用するには分析が必要不可欠です。その一方で「Twitterを分析したいが、方法がわからない」と悩んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。こちらでは、Twitter運用において分析すべき指標と分析方法について解説します。加えて、分析ツールであるTwitterアナリティクスの見方とそのほかの外部ツールの使い方についても解説します。

Twitterの分析方法について調べているパソコン

Twitter(ツイッター)を分析する際に確認すべき指標

Twitter(ツイッター)を分析する際には、おさえておくべき重要な指標があります。まずは、重要な指標についてみていきましょう。

インプレッション

インプレッションとは、ツイートの表示回数です。インプレッションが多ければ多いほど、あなたのツイートが多くのユーザーに閲覧されたことを示します。インプレッションを分析することで、どれだけのユーザーに認知してもらえたのかを把握できます。

エンゲージメント率

エンゲージメント率とは、あなたのツイートに対してユーザーがいいねやリツイートなどのアクション(エンゲージメント)を起こした割合です。算出方法は、エンゲージメントをインプレッション数で割って算出されます。エンゲージメント率は、あなたへのツイートの興味・関心度合いを示しており、エンゲージメント率が高いほどユーザーにとって有益な情報を届けられたかどうかの指標となります。

プロフィールへのアクセス数

プロフィールのアクセス数は、フォロワーの獲得に影響します。Twitter(ツイッター)ユーザーはツイートを見た後に、プロフィールページへ飛び、そのアカウントをフォローするか判断します。もし、プロフィールページに多くのユーザーがアクセスしているにもかかわらず、フォロワー数が増加しない場合は、プロフィールを改善する必要があります。一方、ツイートのインプレッション数は多いのに、プロフィールへのアクセス数が少ない場合はツイート内容を改善しましょう。

投稿時間帯と投稿数

フォロワーを効率的に獲得するには、投稿する時間帯と投稿数もきちんと分析しておきましょう。Twitter(ツイッター)は時間帯によって利用者数が変動するだけでなく、エンゲージメント率も異なります。SocialMediaTrendの調べによると、平日の6時台・12時台・18時台がエンゲージメント率が高いことが判明しましたが、あなたのターゲットとしているユーザーがこの時間に閲覧し、いいねやリツイートをしてくれるとは限りません。そのため、まずは上記の時間帯を中心に投稿し、曜日や時間を変えて試行錯誤することで適切な投稿時間帯を把握することが大切です。

時間帯に加えて、適切な投稿数を見分けることも大切です。投稿数が多すぎるとユーザーに不快感を与える可能性があり、投稿数が少な過ぎるとアカウントの認知に繋がりません。もし、適切な投稿時間帯や投稿数がわからない場合は、人気アカウントを参考にするのもおすすめです。

1.5億のツイート分析からみる「Twitterのベストな投稿時間」とは。

フォロワーの増減

運用方法や内容を変更した場合は、フォロワーの増減率で施策の効果を測定しましょう。例えば、プロフィールを変更した後にフォロワーの伸び率が向上した場合は、プロフィールが正しく改善された証拠となります。また、フォロワーが増えた場合に、フォロワーの特徴も分析するとより効果的です。フォロワーの特徴を分析することで、あなたのアカウントがどのタイプにフォローしてもらいやすいのか知ることができます。

分析するにはツールが必要

Twitter(ツイッター)を分析する際に確認すべき指標をご理解いただけたのではないでしょうか。実際に分析をする場合は、自身でデータをまとめていてはきりがなく、ツールを使う必要があります。

Twitter公式ツールのTwitterアナリティクスを使用するか、もしくはそのほかの外部ツールを使うかの大きく2通りあります。

Twitterアナリティクスを使って分析する方法

まずは、Twitterアナリティクスを使って分析する方法を解説します。Twitterアナリティクスは、Twitter公式のツールであり、無料で利用できます。ブラウザとスマホアプリの両方に対応しているため、パソコンからもスマホからもアクセスできます。

Twitterアナリティクスへのアクセス方法

まずは、Twitterアナリティクスにアクセスします。Twitter(ツイッター)にログイン後、ホーム画面の左側にメニューが表示されるため、下記の画像のように「もっと見る」をクリックします。

アナリティクスの使い方

クリックすると、メニュー一覧が表示されるため、「アナリティクス」をクリックするとアクセス完了です。

アナリティクスの画像

アクセスすると、以下のようなホーム画面が表示されます。

アナリティクスの画像

Twitterアナリティクスの見方

次に先ほどご紹介した重要な指標を元に、Twitterアナリティクスの見方を解説します。

インプレッション

インプレッションは、Twitterアナリティクスのホーム画面の上部と右側に表示されています。

アナリティクスの画像

デフォルトの状態で過去28日間のデータが表示されます。

エンゲージメント率

Twitterアナリティクスのホーム画面の上側に「ツイート」ボタンをクリックします。

アナリティクスの画像

すると、ツイートアクティビティ画面に移動し、右下にエンゲージメント率が表示されます。エンゲージメント率は、デフォルトの状態で過去28日間のデータが表示されますが、期間を変更することも可能です。

アナリティクスの画像

エンゲージメント率の下には、1日あたりの平均のクリック数やリツイート数、いいね数が表示されます。

プロフィールへのアクセス数

プロフィールへのアクセス数は、Twitterアナリティクスのホーム画面の上部と右側に表示されています。

アナリティクスの画面

デフォルトの状態で過去28日間のデータが表示されます。

フォロワーの増減

フォロワーの増減は、ホーム画面から下に移動すると月ごとのデータが表示されます。

アナリティクスの画像

月間のデータでは、フォロワーの増減だけでなく、インプレッションやプロフィールへのアクセス数も表示されます。

フォロワーの属性は確認できない

Twitterアナリティクスでは、フォロワーの特徴や性別などの属性が確認できません。以前はフォロワーの属性が分析できる「オーディエンス」機能が備わっていましたが、2020年に「オーディエンス」機能が廃止されました。Twitterアナリティクスの機能や仕様が変更されることがあります。フォロワーの属性や特徴を分析したい方は外部ツールを使うことをおすすめします。

外部ツールを使って分析する方法

次に、外部ツールを使って分析する方法をご紹介します。外部ツールによっては料金がかかることがありますが、Twitterアナリティクスよりも詳細に分析できます。ここでは、分析におすすめのツールをご紹介します。

SocialDog

SocialDogの公式サイト

SocialDogは無料プランと有料プランの2種類のプランがあり、ブランごとに分析機能が異なります。無料プランの分析機能では、フォロワー獲得分析、フォロワー分析、ツイート分析の3つの項目からアカウントを分析します。フォロワー獲得分析では、新規フォロワー数やフォロワー解除などフォロワー数の推移などを分析でき、フォロワー分析ではTwitterアナリティクスでは確認できない性別や年齢などフォロワーの属性を分析できます。一方のツイート分析では、ツイートのいいね数やリツイート数などをグラフ化しツイートの効果測定が可能です。有料プランでは、これらの分析に加えてフォロワー継続率の分析やデータのCSV出力など、より高度な分析機能を利用できます。

SocialDogは、分析機能に加えて、フォロー・フォロワー管理機能や予約投稿機能、検索機能なども備わっています。ツールはPC版とスマホアプリが配信されています。1つのツールでさまざまな役割を果たすSocialDogは、Twitterアカウントの運用管理を効率化したい方におすすめです。

SocialDog

whotwi

whotwiの公式サイト
whotwiは自分のアカウントだけでなく他人のアカウントも分析できるツールです。アカウント連携不要で、Twitter(ツイッター)のIDを入力するだけで利用できます。whotwiで確認できる内容は、ツイート内容、ツイート傾向、ツイート頻度、ハッシュタグなどです。特にツイート内容では、1日のツイート回数や活発に利用している時間帯、さらには平均文字数や平均ツイート間隔も確認できます。whotwiは無料の分析ツールです。

whotwi

みんなのツイッター分析


Twitter(ツイッター)での影響力を分析できるツールです。Twitterアカウント、「わかるくん」をフォローし、登録不要、無料で利用できます。みんなのツイッター分析では、ツイート、インプレッション、プロフィール、フォローの4項目を分析し、Twitterでどれぐらいの影響力があるかを分析します。

ツイプロ

ツイプロの公式サイト
同じくツイプロもログイン不要で利用できます。ツイプロで確認できる項目は、フォロワー数の推移、人気ツイート、追加されているリストなどがあります。さらに、「マップ」ボタンをクリックすると、そのアカウントのフォロー、もしくはフォロワーの都道府県のヒートマップで確認できます。無料でありながらも、フォロワーの属性や特徴も確認できる便利ツールです。

ツイプロ

twitraq

twitraq公式サイト
Twitter(ツイッター)のフォロワー数の日々の変化や、クチコミの反響を自動的に収集し、分析できるサービスです。クチコミの日々の変化や、どの層のユーザー、どの都道府県で人気になったのかを、グラフで一目で確認可能です。口コミは、どのような内容だったかをテキストマイニングで確認できます。ユーザーの動向分析に活用できるツールです。

twitraq

Twitter(ツイッター)アカウントはツールを活用して分析しましょう

Twitter(ツイッター)アカウントの分析方法について解説しました。Twitterで効果的な運用を行うためには、アカウントの分析が欠かせません。インプレッションやエンゲージメント率、プロフィールへのアクセス数など重要な指標を分析することで、あなたのアカウントの特徴が把握でき、今後の運用方針を決める際の参考にもなります。分析するにはTwitterアナリティクスを使う方が多くいらっしゃいますが、Twitterアナリティクスは定期的に仕様が変更されるため外部ツールを導入することも有効です。こちらでご紹介したツールは、基本無料で利用開始できるため、まずは試してみてはいかがでしょうか。

Twitterにおいて、フォロワーを増やしエンゲージ高めるには

ダッシュボード

60万アカウントで使われているTwitterマーケティングのためのツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やし、エンゲージメントを高めることができます。

関連記事

すべての記事を読む

おすすめ記事

すべての記事を読む
60万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc