social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by. socialdog

フォロワーを増やすために導入すべきツールとは?ツールの選び方から徹底解説

Instagramのフォロワーが1,000人を超えるとどうなる?1,000人を目指すための運用も解説

Instagram運用投稿日:2021年11月15日 更新日 :2021年11月15日

Instagram(インスタグラム)においてフォロワー1,000人を超えているユーザーの割合は少なく、フォロワー1,000人を超えるのは容易ではありません。とはいえ、運用次第ではフォロワー1,000人の壁を超えることは可能であり、短い期間で達成するユーザーも存在します。この記事ではフォロワー1,000人を超えると起こる変化やフォロワーを増やせる運用について解説します。フォロワーを増やすための運用について学んでフォロワー1,000人を目指しましょう。
Instagram

Instagram(インスタグラム)でフォロワー1,000人超えはすごいこと?

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが1,000人を超えるのはすごいことなのでしょうか。「【調査データ】フォロワー1,000人以上が約3割!個人のSNSを「メディア」として運営しているユーザーの実態とは」によると、インスタグラムといったSNS全般においてフォロワーが1,000人未満の一般人ユーザーの割合は60%以上であり、多くのユーザーがフォロワー1,000人未満です。そのためフォロワーが1,000人よりも多いアカウントは、フォロワーが多いと認識されるアカウントだといえます。

フォロワー1,000人を超えるとどんな変化があるのか

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが1,000人を超えると、機能の面やできることにおける変化はないものの、「インスタグラムのインフルエンサーとは?どんな人がいるの?インフルエンサーになる方法など徹底紹介!」にもあるようにライトインフルエンサーとして認識されるようになり、他のユーザーに与える影響力が増します。

例えばフォロワー数が増えて投稿を閲覧される回数が増えることから、いいね数が増える、人気のあるアカウントだとみなされてフォローされやすくなる、人気投稿に掲載されやすくなるといった良い影響があります。

フォロワー1,000人を超えると収入が得られるか

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが1,000人を超えると、徐々に企業から広告案件がくるようになります。企業の商品を紹介することで「1フォロワー=1円」相当の報酬を得られる案件や商品を紹介する代わりとして商品を無料でもらえる案件など、少しずつ収入を得られるチャンスが増えるでしょう。

フォロワー1,000人を目指すためには

Instagram(インスタグラム)でフォロワー1,000人を超えると、さまざまなメリットがあることがわかりました。とはいえ、フォロワー1,000人を超えるのには壁があり、やみくもな運用方法ではフォロワー1,000人を達成することは難しいものです。ただし、1ヶ月でフォロワー1,000人を達成したユーザーやフォロワー1,000人を達成した高校生もいるため、適切な運用方法を学ぶことでフォロワー1,000人を達成できます。フォロワー1,000人を達成するための運用方法について見てみましょう。

ジャンルを絞り差別化を図る

フォロワー1,000人を達成するには、ジャンルを絞って他のユーザーとの差別化を図るのが重要です。例えばレシピに関する発信をする場合、ジャンルを絞らずにさまざまな食材のレシピを紹介すると、他のユーザーとの差別化ができずにフォロワー増加に繋がりません。そこで、他のユーザーがさほど取り上げていない食材をメインに据えたレシピに特化することで、差別化を図れてフォロワーが増える可能性が高まります。

投稿の統一感を意識する

投稿の統一感を意識するのも、フォロワーを増やす場合には重要です。写真の雰囲気や構図を統一することで、投稿一覧が統一されたギャラリーのようになりセンス良く見えます。また、投稿に文字を入れるのもおすすめです。文字のフォントやサイズを同じにして投稿に入れることで、統一感を出せるだけでなく独自性も出せます。

ユーザーに積極的にいいねやコメントをする

フォロワーを増やすには、いいねやコメントをしてユーザーにアプローチすることもおすすめです。いいねやコメントを行うと、相手から興味を持ってもらえる可能性が高まりフォローに繋がりやすくなります。特にコメントの場合はいいねよりもされる回数が少なく、どのようなユーザーにコメントされたのか気になりプロフィールへのアクセスにつながる可能性が高いです。積極的にコメントすることで、フォロワー増加に繋げられます。

継続して投稿する

魅力的な投稿を行っていても、投稿の更新がされていないとフォロワー増加に繋がりにくいものです。フォロワー1,000人を目指したいのであれば、最低でも2~3日に1回は通常の投稿を更新すると良いでしょう。

また、ストーリーズも利用して、ユーザーに対して自身のアカウントをアピールするのもおすすめです。ストーリーズは通常の投稿よりも気軽にアップできるうえ、フォロワーのタイムラインを乱すこともありません。そのため、1日に1回程度はストーリーズを更新してユーザーにアピールすると良いでしょう。

フォロワー1,000人を目指す時に注意すること

注意
Instagram(インスタグラム)のフォロワー1,000人を目指す場合には、注意しなければならない点もあります。下記の3点に注意したうえで、フォロワーを増やす運用を行いましょう。

フォロワーの質も大切

フォロワー1,000人を目指していると、誰でもいいからフォローしてほしいと考えてフォロワー数を増やすことに注力しがちです。ただし、Instagram(インスタグラム)においては自身の投稿に反応してくれないフォロワーを増やしても、フォロワー数が多いのに反応が少ないアカウントになる可能性が高まります。数を増やすのではなく自身の投稿に反応してくれるファンといえるフォロワーを増やすことも重要です。

フォロワーを購入しない

Instagram(インスタグラム)のフォロワー1,000人を手っ取り早く達成したいとフォロワーを購入したいと考えてしまうことがあります。ただし、インスタグラムの「コミュニティガイドライン」にフォローを人為的に増やしてはならないと書いてあるように、フォロワーの購入は禁止されている行為です。アカウントを凍結される恐れもあるため、フォロワーを購入して増やすのはやめましょう。

フォロワーの増減を気にし過ぎない

フォロワーを増やしたいと考えていると、フォロワーの増減が気になるものです。特にフォロワーが減った場合には、どうして減ったのか気になったり落ち込んだりすることもあるでしょう。フォロー解除は気分で行うユーザーも多く、フォロワーが減ったことを気にしすぎても仕方がない場合もあります。フォロワーの増減は、多少はあるものだと考えておくと良いでしょう。

まずはフォロワー1,000人超えを目標に運用しましょう

Instagram(インスタグラム)でフォロワー1,000人を超えるのは簡単なことではなく、影響力が増える、収入を得られる可能性があるといったメリットもあると解説しました。フォロワー1,000人を超えるには壁があり、やみくもな運用ではフォロワー1,000人を達成できません。解説した運用方法を参考にインスタグラムの運用を行うと良いでしょう。ただし、5,000人、1万人とフォロワーをどんどんと増やしたい場合には、フォロワー1,000人はをあくまでも通過点です。まずはフォロワー1,000人を目標に、達成後も継続して運用しましょう。

Twitterにおいて、フォロワーを増やしエンゲージ高めるには

ダッシュボード

70万アカウントで使われているTwitterマーケティングのためのツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やし、エンゲージメントを高めることができます。

この記事の執筆者

SocialDog

SocialDog編集部

SocialDogは、Twitterマーケティングのためのオールインワンツールで、70万以上のアカウントで活用されている国内ユーザー数No.1※ のサービスです。
Twitterマーケティングツールを提供してきた知見をもとに皆さまに役立つ情報をご提供しています。
※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ。2021年2月期_実績調査

関連記事

すべての記事を読む

おすすめ記事

すべての記事を読む
70万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc