social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by. socialdog

フォロワーを増やすために導入すべきツールとは?ツールの選び方から徹底解説

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすにはツールで作業を自動化!おすすめツール13選!

Twitterマーケティング投稿日:2018年9月28日 更新日 :2021年6月27日

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすのに、自動でできることはないのか、考えている方が多いのではないでしょうか。ここでは、ツイッターの運用を自動化して効率化するのにおすすめのツールをご紹介します。ツールを使って作業を自動化し、効率的にフォロワーを増やしていきましょう。
ツイッターのフォロワーが増やせるアプリを探している人

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすにはツールによる運用の自動化が重要

Twitter(ツイッター)でフォロワーを増やすためには、ツールやアプリを活用して運用をできる限り自動化して効率化することが重要です。商業利用などアカウントの規模が大きくなればなるほど、フォローや投稿などの単純作業に裂く工数が増えていきます。

単純な作業部分はツールに任せてどんどん効率化し、フォロワーを獲得するための施策の考案や運用の見直しなどにじっくりと時間をかけましょう。

Twitter(ツイッター)運用の効率化・自動化におすすめのツール

Twitter(ツイッター)運用の効率化・自動化に最適なツールを紹介します。「投稿管理から分析など、様々な運用サポートをしてくれる多機能ツール」「フォロー・フォロー解除に特化したツール」「自身と他人のアカウントを分析してくれるツール」など、特徴別におすすめのツールを紹介します。自身のTwitter運用の目的や課題に応じたツールの選定に役立ててください。

多機能ツール

まず初めに、Twitterアカウントを一括で管理できる多機能ツールを紹介します。多機能ツールには、フォロワーを増やすための機能や自動ツイートの機能のみならず、分析や通知など幅広い機能が備わっていて、アカウントの運用をを幅広くサポートしてくれます。多機能ツールを利用すれば、ツールを複数利用するよりもアカウント管理を簡潔に行えまます。

SocialDog

SocialDogの公式サイト
SocialDogは、Twitter(ツイッター)アカウントに特化した管理ツールです。フォロー・フォロー解除の効率化、予約・定期投稿、フォロワー分析など様々な機能を搭載していて、ファンを増やすための運用を多面的にサポートしてくれます。

無料で利用できるFreeプランでは、1アカウントと連携でき、予約投稿やキーワードモニター機能、フォロワー及びツイートについて基本的な分析が行えます。「予約投稿」は、指定した時間に自動でツイートを行ってくれる機能です。「キーワードモニター」は、抽出したいキーワードを検索すると、関連したツイートを自動で収集してくれる機能です。

有料プランでは、最大で50アカウントまで連携でき、上述の機能の他にも「高度なフィルター機能」を利用でき、指定したFF比・ツイート数・非アクティブなどの様々な条件でユーザーを抽出できるため、フォローを期待できるユーザーに対して効率的にアクションを起こせます。さらに、Slackへの通知機能やハッシュタグ検索、無制限の予約投稿など有料プランでしか利用できないプランも多数あります。有料プランは、月額980円のLite+、月額4,980円のPro、月額9,800円のBusinessの3種類あり、14日間無料で試せるキャンペーンが実施されています。

SocialDog

Statusbrew

STATUSBREWの公式サイト

複数のソーシャルメディアを運用している場合は、StatusBrewがおすすめです。Statusbrewは、Twitter(ツイッター)、Instagram、Facebook、LinkedIn、Google+で利用できます。Statusbrewには予約投稿や分析機能が備わっているため、投稿や分析作業の自動化・効率化を図れます。さらに、エンゲージ機能と呼ばれるカスタマーケアサービスも備わっており、コメントやDM、メンションなどのカスタマーからのアクションを一元化することで、カスタマー対応の効率化が可能となります。Statubrewは、アカウントの管理からSNSのカスタマーケアまでできる多機能ツールです。

Statusbrew

アカウントやフォローを管理できるツール

次に、アカウントやフォロー管理をするのに最適なツールを紹介します。複数のアカウント管理や複数人での運用を行いたい方、フォロー管理を徹底して行いたい方は、以下のツールの導入を検討してみましょう。

HootSuite

HootSuiteの公式サイト
HootSuiteは、複数のソーシャルメディアやウェブサイトのアカウント管理ができるツールです。HootSuiteで管理できるのは、Twitter、Facebook、Google+、LinkedIn、mixi、foursquareなどです。さらに、HootSuiteにはチャット機能もあるため、利用者同士のチャットも可能です。しかし、サイトの日本語化が進んでいないので、慣れるまでに時間がかかります。
HootSuite

TweetDeck


TweetDeckは、Twitterの複数のアカウント管理に適しています。それぞれのアカウントのタイムラインをインターフェースに統合し、一覧で表示してくれます。さらに、TweetDeckにアカウントを登録しておけば、複数のアカウントからのツイート・いいね・フォローの操作を簡単に行えます。

また、チーム機能を利用すれば1つのアカウントを複数人で運用できるため、企業アカウントの運用におすすめです。
TweetDeck

Tw1Mate

Tw1Mateのアプリ画像
Tw1Mateは、フォロー管理に特化したツールで、相互フォロー・片想い・片思われ・ブロックユーザーなどの管理を一括で行えます。さらに、直近でフォローしてくれたユーザーを取得できます。ユーザー詳細機能では、ユーザーのフォロー状況や最新30件ツイートが閲覧できます。
iPhoneはこちら

片想いチェッカー

片思いチェッカーの公式サイト
片想いチェッカーは、Tw1Mateと同じくフォロー管理に特化したツールです。Twitterアカウントとの連携が不要で利用でき、サイトトップからIDを入力すれば片想い・両思い・片思われが一覧で確認できます。フォロー返しをするときは片思われユーザーをフォローしましょう。画面やボタンもシンプルなので初心者に使いやすいアプリです。
片思いチェッカー

一括でフォローできるツール

ここでは、一括でフォローできるツールを紹介します。フォロワーを増やしていくには、フォロー返しも欠かせません。しかし、1つ1つ手作業で行うには時間がかかってしまいます。ツールを有効的に使って一気にフォロー作業を行いましょう。

mass follow for twitter


mass follow for twitterは、GoogleChrome専用の拡張ツールで、フォロー操作を完全自動で行ってくれるツールです。アカウントを選択して、そのアカウントのフォロワー一覧に表示される「Follow All」というボタンをクリックすると、表示されたアカウントを次々にフォローしてくれます。

なお、フォロー解除も一括で行えます。自身のフォローアカウント一覧にて「Unfollow All」をクリックするだけで自動でフォロー解除を行ってくれます。
Mass follow for Twitter

フォロー管理for Twitter

フォロー管理for Twitterのアプリ画像
フォロー管理for Twitterは、一括フォローを簡単に行える、ユーザー管理に特化したTwitter専用のツールです。フォロー数・フォロワー数・片想いユーザー・片思われユーザーを一括で管理できます。また、ボタン1つで一括フォロー返しからフォロー解除までできるのも特徴です。フォロー管理for Twitterには予約投稿や分析機能はありませんが、フォロー作業だけツールを使いたい場合は、フォロー管理for Twitterがおすすめです。
iPhoneはこちら

一括でフォローを解除できるツール

ここでは、一括でフォローを解除できるツールを紹介します。フォロー解除は効率的にフォロワーを獲得するために重要な作業です。フォロー解除をするアカウントの基準は主に以下の2つです。

  • フォロー返しのないアカウント
  • 1ヶ月以上ツイートしていないアカウント

これらのアカウントはフォローし続けていてもあまり効果がないため、優先的にフォロー解除を行いましょう。しかし、ユーザー情報を確認しながら手動でフォロー解除を行うには手間がかかります。一方で、ツールを利用すればフォロー解除すべきユーザーを簡単に抽出して、フォロー解除を一括で行えるため非常に便利です。

ManageFlitter

ManageFlitterの公式サイト
ManageFlitterは一括フォロー解除に最適なツールとして非常に有名です。ログイン後、Twitterアカウントに連携させると、自身のフォローユーザーが一覧で表示されます。一覧の左のチェックボックスにチェックを入れるだけで、簡単に一括解除できます。ManageFlitter

リムーブリップス

リムーブリップスの公式サイト
リムーブリップスも一括解除に特化したツールです。基本的に使い方はManageFlitterと同様で、Twitterアカウントを連携させ、フォロー解除ユーザーにチェックしていきます。リムーブリップスは解除に特化したツールなので、フォロー返しや分析はできません。
リムーブリップス

フォロー解除AZ

フォロー解除AZの公式サイト
フォロー解除AZは、フォローされていない片思いアカウントを抽出してフォロー解除できるツールです。フォロー解除AZを経由してTwitter(ツイッター)アカウントにログインすると、片思いアカウントの総数を確認できます。アカウント名・現在地・フォロー数・フォロワー数・ツイート数・登録日など、片思いアカウントの詳細を一覧で表示してくれるので、様々な基準でフォロー解除を行えます。

さらに、自身が一方的にフォローしている片思いアカウントだけでなく、相手に一方的にフォローされている片思われアカウントの数も確認できます。フォロー解除AZ

アカウントの分析ができるツール

最後に、アカウントの分析ができるツールを紹介します。アカウントを改善していくために分析は不可欠ですが、手動で行うには多大な時間と手間を使うことになります。一方で、ツールを利用すればフォロワーの属性・ツイートのエンゲージメント・フォロワーの活発な利用時間などを簡単に分析できます。ツールをうまく活用して、アカウントの改善に役立てましょう。

whotwi

whotwiの公式サイト
whotwiは登録不要で、IDを入力するだけでアカウントを分析できます。時間帯、フォロー状況、ツイート内容、ハッシュタグまで分析内容は多岐にわたります。無料でここまで分析できるツールはなかなかありません。whotwiでアカウントの傾向を把握し、より良い運用改善に繋げることができます。
whotwi

Tweriod

Tweriod公式サイト
Tweriodは、フォロワーを増やすために最適な投稿時間を分析できるツールです。自身のフォロワーの活動的な時間帯を、1時間ごとや曜日ごとに分析できます。Twitter(ツイッター)のアカウントと連携させると、分析結果をメールで通知してくれます。

操作が簡単でツールの利用が初めての方におすすめです。

Tweriod

Twitter(ツイッター)運用を自動化するときの注意点

作業を自動化するためにツールは欠かせませんが、使い方次第ではアカウントを凍結される要因ともなります。

気をつけなければいけないのは、フォローやフォロー解除作業の時です。Twitterでは、大量または無差別にフォローやフォロー解除を繰り返すフォローチャーン行為を禁止しています。フォローチャーンは、アカウントの不正利用として凍結の対象となります。

ツールを使ってフォローやフォロー解除する時は、1日の上限数を設けて行うようにしましょう。

Twitterの自動化ルールの詳細に関してはこちらでご確認ください。

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすためのポイント・注意点

ツールの自動化における注意点とあわせて、フォロワーを増やす際のポイントや注意点もしっかりとおさえておきましょう。企業アカウントでも個人アカウントでも、自動化をしただけでは効果的にフォロワーを増やすことはできません。

アカウントのテーマを明確にする

自動化するのと共に、アカウントのテーマを明確にしましょう。発信する情報の領域を狭めて専門性の高い内容の投稿を行うことで、ターゲットからの共感や支持を得やすくなります。

定期ツイートを自動化して露出を増やしたところで、発信する情報のジャンルに統一感が無い場合、ユーザーがどのようなアカウントなのかを判断できずフォローに至りません。

ツイート量を担保して投稿時間を工夫する

フォロワー数を増やすためには、ツイート量を担保するのとあわせて、フォローに繋がりやすい時間帯を狙って投稿することが有効です。

いくら定期的にツイートしても、フォロワーが投稿を閲覧してくれなければ意味がありません。ユーザーが最もアクティブな時間帯は、平日、休日ともに21時〜22時と言われていますが、ターゲットのユーザーが必ずしもこの時間にフォローしてくれるとは限りません。

上述のSocialDogやTweriodなどの分析機能を活用すれば、フォロワーの最も活発な活動時間を把握できるため、効果的なツイートを行えます。

タグを有効活用する

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすには、ハッシュタグを活用した投稿がおすすめです。ユーザーがハッシュタグを検索することで、フォローしていないユーザーにも自身のツイートを見てもらえるチャンスになります。

タグを活用する際は、投稿内容にマッチしたタグを選定しましょう。ユーザーは関心がある事柄に関連したタグを検索するため、タグとツイート内容をリンクさせることにより、新規フォローに繋がる可能性が高まります。

フォロワーを買うのはNG

フォロワーを増やす運用を行う際に絶対に行ってはいけいないことは、フォロワーを購入することです。

インターネットなどで簡単にフォロワーは購入できますが、Twitter(ツイッター)の公式ルールでは、フォロワー購入について以下のように禁止事項を定めています。

アカウントの譲渡または販売 – Twitterのアカウント、ユーザー名、Twitterアカウントへの一時的なアクセス権を販売、購入、取引すること、またはそれらの販売、購入、取引を申し出ること

引用元:プラットフォームの操作とスパムに関するポリシー
つまり、Twitterのフォロワーを販売するだけでなく、購入することもTwitterルールに違反しています。ルールに違反するとアカウントを凍結されてしまう可能性があり、最悪の場合、永久に凍結されてアカウントを利用できなくなる恐れがあります。

フォロワーを増やすにはツールで運用を効率化

今回はTwitterの自動化に最適なツールやアプリを紹介しました。フォローや投稿などの単純作業はツールを活用して自動化し、フォロワーを増やすためのコンテンツ制作を含めた施策の考案に時間を割くようにしましょう。また、自動化をする際はTwitterのルールに従って安全に運用を行いましょう。

Twitterにおいて、フォロワーを増やしエンゲージ高めるには

ダッシュボード

60万アカウントで使われているTwitterマーケティングのためのツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やし、エンゲージメントを高めることができます。

関連記事

すべての記事を読む

Twitterでフォロワーを効率増やしたい人向けの記事

おすすめ記事

すべての記事を読む
60万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc