social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by. socialdog

フォロワーを増やすために導入すべきツールとは?ツールの選び方から徹底解説

Twitter(ツイッター)のフォロワーがいない状態からフォロワーを増やす方法とは。ツールも紹介

Twitterマーケティング投稿日:2018年12月29日 更新日 :2021年2月16日

Twitter(ツイッター)アカウントでフォロワーを増やすための方法をご紹介します。フォロワーを0人から増やすためには、ツールを使った分析やプロフィールの最適化などの運用が効果的です。フォロワーを増やして同じ趣味をもつユーザーと交流する、友達を増やすなど、Twitterをより楽しく利用するための参考にしてください。
Twitterのフォロワーがいないユーザーの画像

Twitter(ツイッター)のフォロワーがいない・増えないアカウントの特徴

Twitter(ツイッター)を始めたばかりの段階では、フォロワー数が少ないのは当たり前です。しかし、アカウントを作ってしばらく経ってもフォロワーがなかなか増えないという人は、運用方法に問題があるかもしれません。ここからは、Twitterアカウントのフォロワーが0のままや、なかなかフォロワーが増えないアカウントに多く見られる共通点を解説します。フォロワーが増えないアカウントは、大きく以下の特徴があります。

  • ツイートのテーマが絞れていない
  • プロフィールページが簡素
  • ツイート数が多すぎる
  • ツイート内容が過激
  • フォロー数が圧倒的に多い

では、それぞれのアカウントの特徴について解説します。

ツイートのテーマが絞れていない

まず、ツイートのテーマが絞れていないアカウントはフォロワーが増えにくい傾向にあります。フォロワーやTwitter(ツイッター)のユーザーは、面白いツイートや有益なツイートを求めています。つまり、自分がほしい情報をつぶやくアカウントをフォローするわけです。ツイートの内容が有益でも、毎回別ジャンルの話であるとフォロワーにとって期待はずれな投稿になってしまい、フォローを外されてしまう可能性があります。ツイートをする際は、テーマを設定して一貫性のある内容で投稿するようにしましょう。

プロフィールページが簡素

次に、プロフィールが簡素なアカウントはフォロワーが増えにくくなります。ユーザーがフォローするかどうかを検討する際に、プロフィールは非常に重要な要素です。プロフィールページを充実させ、自身のアカウントの有益性をアピールすることができれば、フォロワー数の向上に繋がります。プロフィールページは、主に「自己紹介文・アイコン画像・アカウント名・URLや場所欄」の4点に分類されます。何の活動をしているのか分かりやすくて印象に残るものをプロフィールに設定することで、ユーザーに自身の活動をアピールできてフォロワー増加に繋がります。一方でアイコン画像が設定されていなかったり、自己紹介文からアカウントの中の人がどのような人か分からなかったりすることでフォロワーが増えにくくなります。

ツイート数が多すぎる

続いて、ツイート数があまりに多いことも、フォロワーが増えにくい要因となります。フォローした場合にツイート数が多すぎるとタイムラインが埋め尽くされてしまうため、しつこいと感じる方が多いです。アカウントを認知してもらうために継続してツイートすることは大切ですが、過剰なツイート数はユーザーに不快感を与える可能性があります。

ツイート内容が過激

ツイートの投稿数以外に、ツイートの内容によってはフォロワー数の増加の妨げとなっている可能性があります。たとえば、過激なツイートや攻撃的なツイートはユーザーに不快感を与え、フォロワーが離れてしまう要因となります。また、攻撃的なツイートは、Twitter(ツイッター)で禁止しています。他のユーザーの迷惑にならないためにも、過激で攻撃的なツイートはやめましょう。

攻撃的な行為(Twitter公式)

フォロー数が圧倒的に多い

最後に、フォロー数のみが圧倒的に多くなることで、フォロワー増加の妨げとなる場合があります。フォロー数のみが異常に多いことで、プロフィールの訪問者がスパムアカウントと勘違いしてフォローから遠ざかってしまう場合があるためです。Twitter(ツイッター)のアカウントのフォロワー・フォロー数の比率はFF比率と呼ばれ、このFF比を意識してTwitterアカウントの運用を行うことで効率的なアカウント運用に活かすことが可能です。そのため、このFF比が偏っていることでフォロワー数の増加の妨げとなっています。

初心者でもできるフォロワーの増やし方

ここからは、Twitter(ツイッター)の初心者でも簡単にできる、フォロワー増加のための運用方法をご紹介します。すぐに実施できる対策ばかりですので、現時点でTwitterのフォロワーがいない場合でも、以下を参考にして運用の見直しを行ってみましょう。

ツールを使ってアカウントを分析する

対策としてまずおすすめなのが、ツールを使って自身のアカウントを分析しながら運用することです。ただやみくもにTwitter(ツイッター)を運用していても、フォロワー増加には繋がりません。自身のフォロワーの属性や活動時間、どのようなツイートを投稿すればいいのかをツールで分析しながら運用することで、運用が効率化されてフォロワー増加に繋がりやすくなります。ここでは、分析におすすめのツールを3種類ご紹介します。

SocialDog

SocialDogの公式サイト

SocialDog」は様々な分析機能が備わっていて、Twitter(ツイッター)の運用をより効率的にしてくれる便利な多機能ツールです。分析機能は、フォロワー獲得分析、フォロワー分析、ツイート分析の大きく3つの分析機能に分かれます。フォロワー獲得分析では、新規フォロワーやフォロワー解除などユーザーに関する数値の推移をグラフで分析でき、フォロワー分析では、性別や年齢などのフォロワーの属性を分析できます。ツイート分析では、ツイートごとのエンゲージメント率や時間帯別のエンゲージメント率などツイートの効果検証ができる機能です。有料プラン(月額980円〜)に加入すれば、フォロワーの興味・関心も分析できるようになります。

これらの分析機能を活用すれば、フォロワーの興味・関心のあるコンテンツを作成し、そのコンテンツによってエンゲージメント率が高まったか確認できます。したがって、フォロワーを獲得しやすい運用方法にブラッシュアップすることができ、フォロワーの獲得に繋がります。

分析機能の他に、SocialDogには予約投稿機能や自身に興味のあるユーザーだけを抽出してアクションを起こせる「キーワードモニター」機能など、多彩な機能が備わっています。また、有料プラン(月額980円〜)の機能ですが、「高度なフィルタ」という機能が搭載されており、フォローやフォロワーに詳細な条件を設定して簡単に検索できるので、フォロー・フォロワーを効率良く検索できます。また、複数アカウントの管理やSlackとの連携機能もありますが、こちらも有料プラン限定の機能となっています。

SocialDogは様々な機能が搭載されており、運用の効率化が図れます。フォローの管理や予約投稿で単純な作業を削減し、SocialDogで分析を行いフォロワーにとって有益なコンテンツを提供することでよりフォロワーを獲得できる施策が立てれられるようになります。SocialDogは、簡単に利用を開始できるのでぜひ利用を開始してみてはいかがでしょうか。

SocialDog

Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクスの公式サイト

Twitterアナリティクスは、Twitter(ツイッター)の公式ツールです。Twitterアカウントがあれば誰でも無料で利用できます。Twitterアナリティクスでは、インプレッション数やフォロワーの増減など複数の項目を分析できるためフォロワーを増やす際に役立ちます。もしツイートの効果を知りたい方は、1ヶ月や1週間ごとのいいねやリツイートの獲得数を確認でき、プロフィールが最適かどうかを知りたい方はプロフィールへのアクセス数で効果を分析できます。分析データはグラフで表示されるため一目で変化がわかりやすく、さらにデータをCSV出力も可能です。以前まではフォロワー特徴を分析できる機能もありましたが、現在では廃止されています。

Twitterアナリティクス

whotwi

whotwiは分析に特化した便利ツールです。さまざまな項目でアカウントを分析でき、上述のFF比はもちろん、アカウントの片思いユーザーや片思われユーザーの数、仲の良いアカウントが分かります。分析結果はグラフで表示されるため、ひと目で確認することができ、非常に便利です。さらに、アカウント連携不要でTwitter(ツイッター)IDで分析できるため、自分のアカウントだけでなく他人のアカウントを分析することもできます。

whotwi

運用方針を決める

ツールを使うことに続いて、フォロワーを増やすためにはTwitter(ツイッター)アカウントの運用方針を決定することが大切です。運用方針を決める際には、ジャンルとターゲットを決めましょう。ジャンルとはツイートする内容のことで、自分が専門とする内容で有益な情報を提供できるジャンルに絞りましょう。ユーザーは有益な情報を提供するアカウントをフォローする傾向にあり、そのジャンルに精通していれば、全くの初心者よりもより有益な情報を提供できます。

ターゲットの設定は、誰に情報を届けたいのかを意識しましょう。この際ターゲットは詳細に決めることが大切です。「若い世代の女性」というターゲットよりも、「20代・大学生・女性」とより詳細にターゲットを設定することで、たとえば化粧品ブランドのアカウントを運営している方は、その女性に向けてプチプラな情報を提供するなど、ターゲットにとって有益な情報を提供できるようになります。

分かりやすいプロフィールを作成する

続いて、フォロワーを増やすための施策の2点目に、プロフィールの見直しを行うことも重要です。プロフィールページは、自身に対して興味を持っているユーザーが閲覧してフォローの判断を下す際に非常に重要な要素です。潜在的なユーザーを確保するためにプロフィールを魅力あるものにしていきましょう。以下では、分かりやすいプロフィールを作成する際のポイントについて3点ご説明しますので、確認して分かりやすいプロフィールを目指しましょう。

アカウントの名前とアイコン画像

アカウントの名前とアイコン画像は、自身のTwitter(ツイッター)アカウントの特徴がひと目で分かるように設定することが大切です。アカウントの名前には、ツイート内容や自社企業・店舗のサービス内容、キャッチコピーなどを併記することで、どのような活動やツイートを行っているのかを知らせることができます。また、アイコン画像はユーザーに対して視覚的にアピールすることができるので、企業キャラクターなどの特徴があるものを設定することが重要です。アカウントの名前とアイコン画像は、リツイートやいいねがされることで自身のフォロワー以外にも見られる可能性があり、新たなフォロワーを増やす際に非常に重要なポイントとなります。

自己紹介文

自己紹介文は、プロフィールページの訪問者に自身のアカウントをアピールするために、160文字の制限分を目一杯活用することが大切です。プロフィールページがスマホから閲覧された場合には、自己紹介文が上部に表示されるため、閲覧の可能性が高くなります。プロフィールページの訪問者が興味を持ってくれる内容に変更することが大切です。

興味を持ってもらうために、これまでの実績や過去の経歴などを記載することもポイントです。また、どんな情報を提供するのかも明記しておきましょう。たとえば自分がブロガーをターゲットとしている場合、「初心者ブロガー向けに役立つ情報を毎日提供します」と記載すれば、ブロガーを目指している方からのフォロー獲得に繋がります。

URLと場所欄

URLの入力欄には、自身のアカウントに関連のあるサイトのURLを入れることが、フォロワー増加に有効です。例えば、企業アカウントの場合には自社製品や企業サイトのURLを入力することでプロフィールページの訪問者にアピールすることが可能となります。場所欄は自由にテキストを入力することができるため、自身のTwitter(ツイッター)アカウントの特徴を独自にアピールしていきましょう。

フォロワーを意識したツイートを行う

プロフィールの見直し以外に、ツイート内容を意識的に変更することでフォロワー増加に繋げることが可能となります。Twitter(ツイッター)では、ツイートをきっかけにフォロワーが増える傾向があるため、投稿するツイートの質を高めることでフォロワー増加の可能性が高まります。

ツイート内容を考える場合には、ツールを活用しましょう。ご紹介したSocialDogはフォロワーの興味・関心を分析できる機能があります。フォロワーの興味・関心を分析し、よりフォロワーが関心を持つ内容をツイートに取り入れて配信しましょう。

SocialDog

自身に興味を持つ可能性があるアカウントにアクションを起こす

フォロワーを増やすためには、自身や自身のツイートに興味を持つアカウントに対してアクションを起こすことが効果的です。Twitter(ツイッター)で趣味垢を作成した場合に、せっかくアカウントを作成したのにフォロワーがいないのでは他のアカウントとの交流が生まれません。そのため、自身に関連するキーワードを含むツイートや、関連キーワードを含むプロフィールを持つアカウントを検索して、新規フォローやリツイート、いいねといったアクションを起こすことでフォローバックを期待することができます。

よくあるQ&A

ここでは、Twitter(ツイッター)でよくある疑問や質問にへの回答をご紹介します。課題に感じている内容があれば、参考にしてください。

フォロワーがいないのにフォロワー数に「1」と表示される

実際にはフォロワーがいないのに、プロフィールページでフォロワー数が「1」と表示される場合です。この場合にはTwitter(ツイッター)を更新することで正確なフォロワー数を表示させる方法がありますが、すぐに解決する可能性は低く、ある程度の時間が経ってから再度プロフィールページを確認することで治っている場合が多いようです。

フォローしているのに相手のフォロワー欄にいない

次の事例としては、あるTwitter(ツイッター)アカウントをフォローしているのに、相手のフォロワー一覧に自身のアカウントがいない場合です。これもTwitterの原因不明のバグとして事例があり、時間を空けて再度確認する必要があります。

鍵垢でフォロワーがいないのにインプレッション数が記録される

Twitter(ツイッター)の非公開アカウントでフォロワーがいないのに、インプレッション数が表示されている場合です。Twitterには、自身のツイートがどれだけタイムラインに表示されたかどうかや、ツイートに実際に反応されたかどうかを表すエンゲージメントを確認することができる、「ツイートアクティビティ」という機能があります。インプレッション数とは、このツイートアクティビティ機能の中のツイートが表示された回数を表すもので、自身がツイートを表示した回数も含められます。そのため、非公開アカウントでフォロワーがいない場合でもインプレッション数は表示されることとなります。

フォロワー0人でも自由に呟くべき?

Twitter(ツイッター)の利用を開始してすぐは、フォロワーがいないのにつぶやくことなどに対しての不安があるかもしれません。しかし、フォロワーが0人でも積極的につぶやきましょう。ツイートをしなければ、アカウントの存在を知ってもらえません。「呟いてもいいのかな」と不安に思わずに、ツイートやリツイートで積極的に交流しましょう。

フォロワーを増やして様々な方と交流しながら楽しくTwitter(ツイッター)を利用しましょう

Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーを増やすために有効な方法を解説しました。Twitterの利用を開始してすぐはフォロワーが増えにくく、フォロワーが増えることで自然と交流が増え、情報収集以外にもTwitterを活用することが可能となります。フォロワーを増やすためには、プロフィールの見直しからツイート内容、自身に対して興味のある潜在ユーザーに対してアクションを起こすことが大切になります。効率的にフォロワーを増やす方法を理解したうえで、便利ツールを用いることも非常に有効です。フォロワー数を増やして、楽しくTwitterの利用を行っていきましょう。

Twitterにおいて、フォロワーを増やしエンゲージ高めるには

ダッシュボード

60万アカウントで使われているTwitterマーケティングのためのツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やし、エンゲージメントを高めることができます。

関連記事

すべての記事を読む

Twitterでフォロワーを効率よく増やしたい人におすすめの記事

おすすめ記事

すべての記事を読む
60万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc