social media trend(ソーシャルメディアトレンド)

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.

New !【Twitter活用事例】ファンに愛されるTwitter活用をツール導入で実現!by エキサイトモバイル

Twitterのフォロワー解除はブロックでできる!バレずに一括で解除する方法

Twitterの使い方投稿日:2019年1月31日更新日:2020年5月29日

Twitter(ツイッター)で特定のアカウントのフォロワーを解除したい場合は、ブロック機能で解除できます。ブロックされた相手は、あなたのツイートやプロフィールを確認することができません。さらに、ブロックした際に、相手に通知が届くこともありません。この記事では、相手にバレずにフォロワーから解除する方法や、一括でブロックする方法について解説します。
Twitterでフォロワーを解除する方法を調べているパソコン

Twitter(ツイッター)のフォロワーを解除するには?

Twitter(ツイッター)には、特定アカウントに対してフォロワーを解除する機能はありません。しかし、唯一ブロック機能を活用すれば、強制的にフォロワーから外すことはできます。

Twitter(ツイッター)のフォロワーはブロックで解除する

ブロックとは、特定アカウントに対して、ツイートの閲覧やフォローを禁止することができる機能です。現在、フォロー・フォロワー関係にあるアカウントをブロックした場合、フォロー・フォロワー関係は強制的に解除されます。つまり、解除したいフォロワーがいる場合は、そのフォロワーをブロックすることで強制的にフォロワーを解除することができます。

バレたくない場合はブロック後にブロック解除する

ブロックで強制的にフォロワーから外すと、相手はあなたのツイートを閲覧できなくなるため、フォロワーを解除したことがわかってしまう可能性があります。

フォロワーを解除したいものの相手にバレずに解除したい場合は、ブロック後にブロックを解除してください。ブロックを解除すると、相手はツイートを閲覧することができるため、フォロワーから外されたことがバレにくくなります。

Twitter(ツイッター)公式でブロックする際の操作方法

フォロワーの解除は、ブロック機能を使って行いましょう。今回は、パソコンとスマホの両方のブロックの方法をご紹介します。

パソコン

パソコンでのブロックは、以下の手順で行います。

  1. ブロックしたいアカウントのアイコンをクリック
  2. 右上の三点リーダーをクリック
  3. ブロック操作の画面

  4. メニューから「◯◯さんをブロックする」をクリック
  5. ブロック操作の画面

以上の手順でブロック作業は、完了します。

ブロックがバレたくない人は、ブロックを解除しましょう。ブロック解除は以下の手順で行います。

  1. 自身のアカウントのホーム画面から以下のボタンをクリック
  2. ブロックを解除する方法の画像

  3. 「設定とプライバシー」をクリック
  4. ブロックを解除する方法の画像

  5. 「プライバシーとセキュリティ」をクリック
  6. ブロックを解除する方法の画像

  7. 「ブロックしているアカウント」をクリック
  8. ブロックを解除する方法の画像

  9. ブロック解除をしたいアカウントの「ブロック」をクリック
  10. ブロックを解除する方法の画像

  11. 以下の状態になればブロックは解除されました
  12. ブロックを解除する方法の画像

スマートフォン

スマートフォンでのブロックは、以下の手順で行います。

  1. ブロックしたいアカウントのアイコンをタップ
  2. 右上の三点リーダーをタップ
  3. ブロックの画像

  4. 以下のメニューが表示されるので、「◯◯さんをブロック」をタップ
  5. ブロック操作の画面

以上の手順でブロック作業は完了します。

次に、ブロック解除の作業です。ブロック解除は以下の手順で行います。

  1. 自身のアカウントのホーム画面から「設定とプライバシー」をタップします
  2. ブロックを解除する方法の画像

  3. 次に「プライバシーとセキュリティ」をタップ
  4. ブロックを解除する方法の画像

  5. 「ブロックしたアカウント」をタップ
  6. ブロックを解除する方法の画像

  7. ブロックを解除したいアカウントの横にある「ブロック中」をタップ
  8. ブロックを解除する方法の画像

  9. 以下の状態になればブロック解除完了です
  10. ブロックを解除する方法の画像

以上の手順でブロック解除は完了します。

数が多い場合はツール・アプリで一括ブロック

ここまで解説したように、フォロワーの解除はTwitter(ツイッター)公式でできますが、フォロワーを解除したい相手が多い場合は手間がかかります。その際は、ツールやアプリを使って効率的に解除すると便利です。ツイッターのフォロワー解除を一括で実施する方法について解説します。

フォロー管理for Twitter

フォロー管理for Twitterのアプリ画像
フォロー管理for Twitterは、フォロー・フォロワー管理に特化したアプリです。一括ブロック機能では、複数アカウントを一度にブロックできます。さらに、ツール上でブロックの解除もできるため、ブロックしたことがバレたくない場合に一括ブロック解除ができます。ブロック機能やブロック解除のほかに、フォローをしたのにフォロバしてくれない相手に対して一括フォロー解除や、フォロバを忘れたアカウントを一括でフォローする機能もあります。ブロックだけでなく、フォローやフォロワーを整理したい場合に便利なアプリです。

iPhoneはこちら

Block Together

Block Togetherの公式サイト
Block Togetherは、ブロックしたアカウントを他のユーザーに共有できるツールです。Block Togetherに登録された迷惑アカウントは、友人や知り合いに共有できます。
さらに、登録された迷惑アカウントは自動でブロックされるため、いちいちブロック作業を行う必要がありません。頻繁に迷惑アカウントにフォローされる方は、Block Togetherが便利です。ただし、Block Togetherにはブロック解除機能がないため、ブロックを解除する場合はTwitter(ツイッター)公式で行う必要があります。

Block Together

フォロワー解除を確認するには「SocialDog」

Twitter(ツイッター)公式アプリだけでなく、ツールでフォロワーの解除ができたかの確認をできます。たとえば、アカウント運用ツールのSocialDogでは、ブロックにてフォロワーを解除した場合以下のような表示が出ます。

SocialDogの画像

多くのユーザーをブロックした方は、ツールを使って一括で調べてみましょう。

さらに、SocialDogはフォロワー解除の確認だけでなく以下の機能も利用できます。

  1. 複数のユーザーへのフォロー返し
  2. フォロー・フォロワーを様々な条件で並び替え
  3. 複数のユーザーをミュート
  4. 予約投稿
  5. 指定したキーワードを含むツイートを自動収集
  6. フォロー・フォロワー数の推移のグラフ化
  7. いいね・リツイートのグラフ化

SocialDogでは幅広い機能が備わっているため、アカウント運用の効率化を図れます。例えば、予約投稿機能を使えば、複数のツイートを予約し指定した時間に自動でツイートがされる機能です。そのため、リアルタイムでその都度ツイートする必要がなく、あらかじめツイートを一度に複数予約できるため、効率的に運用ができます。

SocialDogに登録する

鍵垢のフォロワーにもブロック・ブロック解除はできる?

鍵垢(非公開アカウント)であっても、ブロックを使ってフォロワーを解除することはできます。さらに、ブロックした後にブロック解除することについても、上述の方法で可能です。

ただし、鍵垢をブロックしてフォロー関係を解除すると、次に鍵垢をフォローする際には相手の承認が必要になります。その際、鍵垢の人にブロックしたことがバレる可能性があります。

ブロックによるフォロワー解除の注意点

特定アカウントのフォロワーを解除する場合、いくつか注意することがあります。注意点をふまえた上で、フォロワーを解除しましょう。

反映に時間がかかる場合がある

フォロワーから解除をしたのに、フォロワーから消えない場合があります。その場合は、Twitter(ツイッター)の反映に時間がかかっている可能性があります。フォロワー一覧からアカウントが消えていない時は、時間を置いてからもう一度確認しましょう。

相手にバレる可能性がある

先ほど、ブロック後にブロックを解除すると相手にバレにくくなると解説しましたが、完全にバレない訳ではありません。例えば、相手がフォロー一覧を確認した際に、あなたのアカウントがなくなっていることに気づく可能性があります。また、相手がブロック通知ツールを使用していた場合、あなたがブロックした際に相手に通知が届きます。たとえブロックを解除した場合でも、相手にバレる可能性があることは理解しておきましょう。

鍵垢であってもツイートを見られる可能性がある

上述のように、鍵垢(非公開アカウント)で一度承認した相手でも、ブロックを行えばフォロワーを解除することができます。ただし、相手が別アカウントにてフォロー申請を行なった場合は、あなたのツイートを見られる可能性があります。

フォロワーを解除すると(ブロックすると)相手はどうなる?

ブロックをされた相手は、以下のような状態になります。

  • ツイート・プロフィールを閲覧できなくなる
  • フォロー申請ができなくなる
  • 画像にタグ付けできなくなる

では、それぞれについて詳しく解説します。

参考:Twitterでアカウントをブロックする方法(Twitter公式サイト)

ツイート・プロフィールを閲覧できなくなる

ブロックをされた相手は、あなたのツイートやプロフィールを閲覧できなくなり、以下の画面の状態になります。

ブロックされた時の画像

なお、Twitter(ツイッター)にログインしていない状態であれば、ブロックされた相手のツイートを閲覧することは可能です。

フォロー申請ができなくなる

ブロックをされた相手は、あなたをフォローできません。たとえブロックを解除された場合でも、自動でフォロー関係が戻ることはないため、ブロック解除後にもう一度フォロー申請をする必要があります。

新しくアカウントを作成すればフォローすることも可能ですが、またブロックされた場合は相手に不快感を与えている可能性があるためフォローするのはやめましょう。

画像にタグ付け出来なくなる

ブロックをされた相手は、ブロックした人を画像にタグ付け出来ません。また、ツイートを検索してブロックした相手を見つけることや、ブロックした相手にDM(ダイレクトメッセージ)を送ることも出来ません。

フォロワーはブロックで解除しましょう

Twitter(ツイッター)のフォロワーを解除する方法をご紹介しました。Twitterには、特定アカウントをフォロワーから外す機能はありません。しかし、ブロック機能を使うことで強制的にフォロワーを解除することは可能です。ブロックされた相手は、フォロワーから外され、あなたのツイートやプロフィールを閲覧したり、フォローを申請したりすることが出来ません。
ただし、相手が別アカウントでフォロー申請をし、あなたが承認すれば再び閲覧が可能となります。また、相手がTwitterにログインしていない状態で、あなたのツイートを検索することもできます。どうしても相手にツイートを見られたくないのであれば、アカウントを非公開にし、フォロー申請の許可は慎重に行うようにしましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

ダッシュボード

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

関連記事

すべての記事を読む

事例紹介

おすすめ記事

すべての記事を読む
30万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc
x