social media trend(ソーシャルメディアトレンド)

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.

New !【Twitter活用事例】ファンに愛されるTwitter活用をツール導入で実現!by エキサイトモバイル

Twitter(ツイッター)でフォロワーを増やすハッシュタグの効果的な活用方法

Twitterマーケティング投稿日:2019年9月2日更新日:2020年5月29日

Twitter(ツイッター)のハッシュタグとは、ツイートに関するキーワードやカテゴリーを表すタグです。ハッシュタグはツイートを検索しやすくするだけでなく、他のユーザーとの交流にも役立ちます。そこでこの記事では、Twitterの他のユーザーと交流し、フォロワーの獲得に繋がる効果的なハッシュタグの使い方を解説します。
ツイッターのハッシュタグについて調べているパソコン

そもそもTwitter(ツイッター)のタグとは

ハッシュタグとは、ツイートに付けるタグのことです。タグを付けて投稿したツイートは、他のユーザーが「#〇〇」と検索するだけで、同じハッシュタグが付いたツイートを瞬時に検索できます。これにより、欲しい情報が簡単に探せたり、同じ趣味や関心を持つユーザー同士で、話題を共有したりできます。たとえば、スイーツに関するツイートであれば、「#スイーツ」というハッシュタグをツイートにつけます。ハッシュタグを使うことで、ユーザーが「スイーツ」と検索した際に、ツイートが表示されやすくなります。ハッシュタグを活用すれば、他のユーザーが検索した際にツイートがヒットしやすくなり、多くの人にあなたのツイートを見てもらえやすくなります。

Twitter(ツイッター)のハッシュタグの効果とは

ハッシュタグを活用することで、どのような効果があるのでしょうか? ハッシュタグの効果は、以下の4点が挙げられます。

  • インプレッションが向上する
  • 同じ趣味を持つ人を簡単に抽出できる
  • 交流が活発になる
  • フォロワー増加につながる

では、それぞれの効果について詳しくみていきましょう。

1.インプレッションが向上する

ハッシュタグは、インプレッション増加に繋がります。インプレッションとは、ツイートの表示回数です。ハッシュタグでキーワードやトピックをつけることで、検索されやすくなり、インプレッションが増えやすくなります。特に、人気のあるハッシュタグはトレンドトピックに表示され、多くのユーザーに閲覧される可能性が高まります。ハッシュタグを活用し、自身のツイートが多くのユーザーに見てもらえるように工夫しましょう。

2.同じ趣味を持つ人を簡単に抽出できる

ハッシュタグを活用すれば、同じ趣味を持つ人を簡単に検索できます。自身の趣味や気になるトピックを検索することで、同じ趣味や趣向を持つユーザーのハッシュタグがヒットします。そのユーザーとフォロー・フォロワー関係になることで、同じ趣味を持つアカウントと交流できるようになります。

3.交流が活発になる

Twitter(ツイッター)のハッシュタグを活用することで、ユーザー同士の交流を活発にできます。ハッシュタグは、基本的にツイート内容に関するキーワードを使いますが、最近ではハッシュタグを交流目的として活用しているユーザーも多くいます。たとえば、「#フォロワーさんと仲良くなるために質問に答える」といったハッシュタグをつけ、ユーザーと交流するきっかけにしています。ハッシュタグを使った交流方法はさまざまあり、こういったハッシュタグを、「交流タグ」や「かまってタグ」、「繋がりたいタグ」などと呼びます。

ただし、「交流タグ」や「かまってタグ」を乱用すると他のユーザーを不快な気持ちにさせる可能性があります。一方的にかまってアピールをするのではなく、趣味などを共有できるユーザーと交流する手段として使いましょう。

4.フォロワー増加につながる

ハッシュタグを活用することで、フォロワー増加につながります。たとえば、ハッシュタグを付けたツイートは、ハッシュタグを付けないツイートと比べて露出が増え、アカウントを認知してもらい、結果フォロワーに繋がる可能性があります。また、Twitter(ツイッター)では同じ趣味を持つユーザーに対してフォローしやすい傾向にあるため、ハッシュタグで自身と同じ趣味を持つユーザーからフォローしてもらえることもあります。フォロワーを増やしたいという方は、積極的にハッシュタグを活用しましょう。

ハッシュタグを活用する前に知っておきたいポイント

ハッシュタグを活用する前に、以下の2点のポイントを押さえておきましょう。

  1. ハッシュタグもツイートの文字数制限対象になる
  2. ハッシュタグがついたリプライも検索対象になる

まず、ツイートは、1投稿につき140文字(アルファベットや数字など、半角英数字の場合は280文字)という制限があります。ハッシュタグも文字数としてカウントされるため、タグの字数も考慮してツイートする必要があります。たとえば、「#スイーツ」というハッシュタグをつけた場合、文字数として5文字分カウントされます。ハッシュタグを活用する場合は、文字数制限があることに注意しましょう。

次に、ハッシュタグがついたリプライも検索対象になります。「#〇〇」と検索するとハッシュタグのついたツイートがヒットすると解説しましたが、その際「#〇〇」のついたリプライもヒットします。つまり、あなたがあるユーザーのみに対してリプライしたツイートが他の多くのユーザーにも見られてしまう可能性があるということです。リプライを見られたくない場合は、ハッシュタグをつけないでリプライすることをおすすめします。

Twitter(ツイッター)のハッシュタグを効果的に活用する方法

ここからは、フォロワーを増やすためのハッシュタグの活用方法をご紹介します。ハッシュタグを使う際は、以下の4つのポイントを押さえましょう。

  1. ツイート内容に関連のあるタグをつける
  2. ツイート内の単語をタグ化する
  3. フォロワーを募集するタグをつける
  4. タグを付けてリプライやリツイートする

では、それぞれのポイントについて詳しくご紹介します。

1.ツイート内容に関連のあるタグをつける

まず、ポイントの1点目はツイート内容に関連のあるタグをつけることです。スイーツに関するツイートであれば「#スイーツ」、動物に関するツイートであれば「#動物」のように、ハッシュタグとツイート内容がリンクする必要があります。

ツイート内容と関連のないハッシュタグ、むやみにつけたハッシュタグは検索したユーザーにとって迷惑となります。また、検索したのに違うツイートが表示されるため、悪い印象を与える可能性があります。Social Media Labの調査によると、Twitterでの効果的なタグの数は1〜2個程度であると言われています。それ以上の数のタグを付けてしまうと、ツイートのいいねやリツイートなどエンゲージメントが下がることが判明しました。むやみにハッシュタグをつけるのではなく、1・2個程度にとどめましょう。

参考:Twitter・Instagramそれぞれで最適なハッシュタグの数は!?人気のハッシュタグを簡単に調べる方法も紹介

2.ツイート内の単語をタグ化する

ポイントの2点目は、ツイート内の単語をタグ化することです。これは、「春におすすめの新作#スイーツを期間限定販売中!」など、文章中にハッシュタグをつける方法です。新たにハッシュタグをつける必要がないため、文字数の節約になります。「ハッシュタグを活用したいけど、ツイート内容が多い。」という方は、この方法がおすすめです。

3.フォロワーを募集するタグをつける

ポイントの3点目は、フォロワーを募集するタグをつけることです。Twitter(ツイッター)では、フォロワー募集タグとして、「#followmejp」「#sougofollow」「#フォロワー増やしたい」「#フォロワー募集」など、さまざまなタグがあります。フォロワー募集タグを使うことで、ユーザーに「フォロワーを募集しています!」と素直にアピールでき、フォロワー増加にも繋がりやすくなります。フォロワー数が少ない方は、これらのハッシュタグを1つか2つほどつけてツイートしてみましょう。ただし、フォロワー募集のタグばかりのツイートでは、相手に不信感を与える可能性があります。ツイートをするごとにフォロワー募集のタグをつけるのは避けましょう。

4.タグを付けてリプライやリツイートをする

ポイントの4点目は、ハッシュタグを付けてリプライやリツイートをすることです。タグ付きのツイートをリプライすることで、検索でヒットしやすくなります。ただし、意味もなくリプライしては、ユーザーに不快な思いをさせる可能性があります。Twitter(ツイッター)を利用する際は、ルールを守って、ユーザーを嫌な気持ちにさせないように活用しましょう。

タグ以上に効率的にフォロワーを増やせる便利ツール

フォロワーを増やすためには、ツールやアプリを活用することをおすすめします。Twitter(ツイッター)には、予約投稿やエンゲージメント分析などができるツールが数多くあります。基本無料で利用できるツールが多いため、一度チェックしてみることをおすすめします。
SocialDogの公式サイト
こちらでは、便利ツールの1つであるSocialDogをご紹介します。SocialDogとは、一括フォローやフォロー解除、予約投稿などができるアカウント運用ツールです。SocialDogには、フォロワー獲得に役立つ機能が多数備わっています。たとえば、便利機能の1つである「キーワードモニター」は、キーワードを入力し、ヒットしたツイートだけを抽出してくれます。自身の趣味や趣向に近いツイートがすぐに検索できるので、気になるツイートをしているアカウントにRT(リツイート)やいいねなどの作業がしやすくなります。

なお、SocialDogは利用できる機能によって料金が異なります。先ほどご紹介したキーワードモニターや10ツイートまでの予約投稿、フォロー・フォロワーの推移などの基本的な分析機能は無料で利用できます。一方で、30〜無制限の予約投稿や高度な分析などの機能を利用したい場合は、月額780円のBacisプランもしくは月額3,980円のProプランに加入する必要があります。
SocialDogに登録する

ハッシュタグをフォロワー増加に役立てましょう

ユーザー同士の交流に効果的なハッシュタグの活用方法について解説しました。ハッシュタグとは、ツイートに関連するキーワードやカテゴリーを分類する機能であり、同じ趣味をもつユーザーを簡単に検索できたり、交流タグを使って他のユーザーと繋がることができるなどさまざまなメリットがあります。ユーザー同士の交流が深まると、フォロワーの獲得にも繋がるため、フォロワーを増やしたい方にも有効です。

なお、もっとフォロワーを増やしたいという方は、ハッシュタグだけでなく、ツールも積極的に活用しましょう。ツールを活用すれば、自身をフォローしてくれたユーザーを分析したり、気になるキーワードで効率的にユーザーを検索できたりします。ツールにはさまざま種類があるため、一度試してみて自身に合ったもの使ってみましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

ダッシュボード

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

関連記事

すべての記事を読む

事例紹介

おすすめ記事

すべての記事を読む
30万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc
x