social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by. socialdog

フォロワーを増やすために導入すべきツールとは?ツールの選び方から徹底解説

Instagramでフォロワーのバグが起こった場合の原因とは。解消法まで解説

Instagram運用投稿日:2021年11月15日 更新日 :2021年11月15日

Instagram(インスタグラム)でフォロワーが増えたり減ったりする場合、何が起こっているかわからず不安に感じることでしょう。フォロワーの増減が起こるバグは、症状によって原因が異なります。この記事ではフォロワーのバグの原因とバグを解消する方法について解説します。バグの原因によっては迅速な対処が必要な場合もあるため、原因を見極めて迅速に対処しましょう。
Instagram

Instagram(インスタグラム)で発生するフォロワーのバグの症状と原因とは

Instagram(インスタグラム)では、フォロワー数が急に増減する、フォロワー数が変わるといったバグが起こることがあります。フォロワーのバグの症状と原因について解説します。

フォロワーが急に増える

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが急に増えるバグが起こる場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。下記の3つの原因について解説します。

また、インスタグラムのフォロワーが急に増えたり勝手に増えたりする場合の原因と対策については、下記の記事でより詳しく解説しているので併せてご覧ください。

Instagram(インスタグラム)でフォロワーが急に増える原因と対処法とは。フォロワーの増やし方も解説

Instagramのフォロワーが勝手に増える場合の原因とは。バグや乗っ取りへの対策も解説

Instagram(インスタグラム)でバグが発生した

Instagram(インスタグラム)ではバグが発生して、フォロワーが急に増えることがあります。実際に「残念、Instagramのフォロワー数急増はバグだった」にもあるように、2015年7月には大規模なバグが発生してフォロワー数が急に増える出来事が起こりました。

バグによるフォロワー急増は、実際にフォロワー数が増えるのではなく表示されているフォロワー数が増えるだけです。そのため、バグが直るとフォロワー数は元の数字に戻ります。

アカウントが乗っ取られた

アカウントの持ち主ではないユーザーから不正ログインされることで、アカウントが乗っ取られてフォロワーが急増するケースもあります。乗っ取りが起こった場合には外国人のフォロワーが増える、勝手にアイコンを変更されるといった事態も起こる可能性がありアカウントが危険な状態にあるため、後述のアカウント乗っ取りに対する対処方法を参考に迅速に対応しましょう。

非公開に設定されていなかった

Instagram(インスタグラム)ではアカウントを非公開(鍵垢)にすると、フォローは許可制となりフォロー申請を承認することでフォロワーにできます。勝手にフォローされることがなくなり、フォロワーが急に増えることもありません。

ただし、アカウントを非公開に設定したつもりでも何かしらの手違いで非公開になっていなければ、フォロワーが急に増えることがあります。

フォロワーが減る

続いて、Instagram(インスタグラム)のフォロワーが減るバグの場合は、何が原因なのでしょうか。フォロワーが減る原因を3つご紹介します。

Instagram(インスタグラム)でバグが発生した

Instagram(インスタグラム)ではバグが原因で、フォロワーが減ることがあります。バグの場合、フォロー解除されていない(リムられていない)のにフォロワー数が減ってしまうものの、実際にフォロワー数が減ったわけではなくバグが解消されれば元のフォロワー数に戻ります。

実際、「Instagram、フォロワー数カウントが減少するバグを確認」によると2019年2月にフォロワー数が減るバグが発生しました。公式インスタグラムもバグが発生したことを認めています。

Instagram(インスタグラム)がアカウント凍結の処置をした

Instagram(インスタグラム)からアカウントを凍結された場合にも、フォロワーが消えることがあります。アカウント凍結された場合には、インスタグラムにログインしようとしてもできなくなるため、異議申し立てをしましょう。

相手からブロックやフォロー解除された

フォロワーからブロックやフォロー解除されたら、フォロワーが減ります。相互フォロー関係だった場合、ブロックされるとフォロー・フォロワーどちらからもユーザーが減るものの、フォロー解除の場合はフォロワーからのみユーザーが減るため、相互フォローだった場合はフォロー・フォロワーどちらも調べることで原因が分かる可能性もあります。

フォロワーが増えない

Instagram(インスタグラム)では、相手のユーザーからフォローされたにも関わらずフォロワーが増えない、フォロワー欄で見れないというバグが発生することがあります。フォロワーが増えない場合の原因を3点解説します。

また、フォロワーが表示されないまたは全員表示されない、フォロワー数が正しく表示されないといった場合の原因と対処法については、下記の記事もご覧ください。

Instagram(インスタグラム)でフォロワー数が正しく表示されない原因とは。対処法も解説

Instagramでフォロワーが表示されない原因とは。対処法についても詳しく解説

Instagram(インスタグラム)でバグが発生した

Instagram(インスタグラム)のフォロワーが増えない、全員表示されずフォロワー数が0と表示されるというようにフォロワー数が正しくない場合には、バグが原因の可能性があります。バグが解消されると、フォロワー数は正しい表示に戻ります。

相手からブロックやフォロー解除された

フォローされているにも関わらずフォロワーが増えない場合には、フォローされる人数と同程度の人数からブロックやフォロー解除されている可能性があります。相手のユーザーが不快に感じる投稿を行うと、ブロックやフォロー解除に繋がります。

相手がアカウントを削除した

相手がアカウントを削除した場合には、フォロワーが減少してフォロワーが増えません。ただし、相手がアカウント削除した場合には、自身で何かしらの対処をすることは不可能です。

フォロワーのバグを解消する方法

では、Instagram(インスタグラム)のフォロワーが増える、減るといったバグを直すにはどうすれば良いのでしょうか。原因別に直し方をご紹介します。

Instagram(インスタグラム)のバグが発生している場合

Instagram(インスタグラム)でバグが発生している場合には、下記の5つの方法を試すことをおすすめします。

アプリを最新版にアップデートする

バグが発生している場合には、Instagram(インスタグラム)アプリが最新版にアップデートされているか確認しましょう。

iPhoneの場合、「App Store」を利用して最新版か確認します。「App Store」を開くと表示されるホーム画面右上にある自身のアイコンをタップしましょう。
AppStore
アカウント画面が表示されます。利用可能なアップデート欄にインスタグラムアプリが含まれていれば、「アップデート」をタップして最新版にアップデートしましょう。
利用可能なアップデート

アプリにログインし直す

バグを直すには、アプリにログインし直すのも有効です。ホーム画面右上にある三本線のマークをタップしましょう。
ホーム画面
「設定」をタップします。
Instagram
設定画面下部にある「ログアウト」をタップしましょう。
Instagram
「〇〇(InstagramID)からログアウトしますか?」と表示されるので、「ログアウト」をタップするとログアウト完了です。
Instagram
再度インスタグラムアプリを開いて、ログインしましょう。

ブラウザから確認する

バグが原因の場合は、Instagram(インスタグラム)アプリからではなく、ブラウザからインスタグラムを確認するのもおすすめです。PCやスマホのブラウザなどを利用して、インスタグラムにログインしましょう。

時間をおいてから確認する

Instagram(インスタグラム)のバグは、時間が経過すると直ることが多いものです。しばらく時間をおいてから確認すると、バグが直っている可能性があります。

ツールから確認する

バグが発生してInstagram(インスタグラム)アプリでフォロワーを確認できない場合は、ツールの利用もおすすめです。フォロワーを確認できるツールを利用して、フォロワー数などを確認しましょう。

アカウントの乗っ取りが発生している場合

アカウントの乗っ取りが原因の場合には、下記の3つの方法を用いて乗っ取りを解決するのがおすすめです。アカウント乗っ取りは放置しておくと、投稿を全て削除される、出会い系サイトといった危険度の高いサイトに誘導する投稿をされるというように様々な悪影響が出ることも考えられます。迅速に対処しましょう。

パスワードを変更・リセットする

Instagram(インスタグラム)アカウントを乗っ取られた場合、インスタグラムにログインできるのであればパスワードを新しいものに変更する、ログインできないのであればパスワードをリセットする必要があります。パスワードを変更・リセットしてこれ以上乗っ取られないようにしましょう。

パスワードを変更するには、ホーム画面右上にある三本線をタップしたうえで「設定」をタップします。表示された設定画面で「セキュリティ」をタップしましょう。
Instagram
「パスワード」をタップします。
Instagram
「現在のパスワード」と「新しいパスワード」を2回入力して「保存」をタップすると、パスワード変更の完了です。
Instagram
インスタグラムにログインできずにパスワードをリセットする場合は、インスタグラムに登録したメールアドレスを利用しましょう。インスタグラムログイン画面で、「パスワードを忘れた場合」をタップします。
パスワードを忘れた場合
ユーザーネームまたはメールアドレスを入力して「次へ」をタップしましょう。
ログインできない場合
ユーザーネームまたはメールアドレスを入力すると、登録したメールアドレスにパスワードリセットするためのメールが送られてきます。メールの案内に従ってパスワードをリセットしましょう。

ヘルプセンターへ申告する

アカウントを乗っ取られている場合には「ヘルプセンター」に申告しましょう。Instagram(インスタグラム)アプリにログインできている場合には、ホーム画面右上にある三本線マークをタップしたうえで「設定」をタップします。設定画面が表示されるので、「ヘルプ」をタップしてヘルプ画面を表示しましょう。ヘルプ画面で「ヘルプセンター」をタップしてヘルプセンターを表示します。

アカウント乗っ取られてメールアドレスも変更されている場合には、メールアドレスを利用してのログインができません。インスタグラムからの指示に従うために、ログイン画面で「ヘルプが必要な場合」をタップするとヘルプセンター画面が表示されます。

ヘルプセンター画面の検索欄に「なりすまし」と入力すると、「Instagramで他の人が私になりすましている場合、どうすればよいですか。」という質問があるので、タップしましょう。
ヘルプセンター
質問内にある「こちらのフォーム」をタップします。
なりすまし
「Instagramでのなりすましアカウントを報告」画面が表示されるので、状況にマッチするものを選択して送信しましょう。
なりすましアカウントを報告
すると、氏名やメールアドレスを入力して送信するように指示があるので従うと、記載したメールアドレスにサポートセンターからメールが届きます。申告した人物が本人か確認するために、氏名や写真入りの公的身分証明書などを添付した情報を送信するように指示があるため、指示に従って手続きを進めましょう。

連携している外部サイトを解除する

Instagram(インスタグラム)の外部サイトの中には、連携することでアカウントを乗っ取るものもあります。外部サイトとの連携を解除しましょう。

外部サイトとの連携を解除する場合も、ホーム画面右上にある三本線のマークをタップしたうえで「設定」をタップします。設定画面で「セキュリティ」をタップしたうえで「アプリとウェブサイト」をタップしましょう。
Instagram
「アクティブ」欄の数字が連携しているサイトの数です。アクティブをタップして連携解除するサイトを選択して連係解除しましょう。
Instagram

非公開に設定されていなかった場合

アカウントが非公開(鍵垢)に設定されていなかった場合には、非公開に設定しましょう。非公開に設定する場合もホーム画面右上にある三本線マークをタップしたうえで「設定」をタップして、「プライバシー設定」をタップします。
Instagram
プライバシー画面で「非公開アカウント」にチェックを入れましょう。
Instagram
「非公開アカウントに切り替えますか?」と表示されるので「非公開に切り替える」をタップすると、非公開アカウントへの切り替え完了です。
Instagram

アカウント凍結された場合

アカウント凍結に気付いたら、凍結解除するためのアクションを行いましょう。凍結解除された場合、Instagram(インスタグラム)へログインしようとすると「エラー」画面が表示されます。エラー画面には「異議申し立て」ボタンがあるのでタップしましょう。すると、ユーザー名などを入力する送信フォームが表示されるので、記入欄を全て埋めたうえで送信を押すとメールが届きます。

届いたメールには、凍結解除方法が記載されています。メール内に記載してあるコード・自身の名前・ユーザーネームを紙に書いたうえで、自身の顔とともに写真を取って返信するように指示されるので指示に従いましょう。早ければ数時間後にはメールが届いてアカウント凍結が解除されるようです。メールを待ちましょう。

相手にフォロー解除やブロックされた場合

フォロワーにフォロー解除やブロックされたことでフォロワーが減った場合には、Instagram(インスタグラム)の運用方法を見直すのがおすすめです。下記の3点を重視して運用の見直しを行いましょう。

投稿内容を改善する

日記のような投稿やアカウントの発信ジャンルと全く異なる内容などを投稿していると、フォロー解除などをされる可能性が高まります。投稿内容を改善してフォロワー減少を防ぎましょう。

投稿する場合には、自身が設定した発信ジャンルに絞って投稿するのがおすすめです。ユーザーは、自身が設定した発信ジャンルの情報を得られることを期待してフォローしています。フォローしたものの、期待していたジャンルと異なる投稿が多い場合、自身が欲しい情報を得られないと感じてしまうためフォロー解除につながります。フォロワーが有益だと感じる投稿を目指しましょう。

また、フォロー解除やブロックを防ぐには、統一感を感じられる投稿にするのが重要です。投稿に統一感がなくセンス良く見えない場合、フォロー解除される可能性が高まります。

投稿頻度を見直す

フォロワーからフォロー解除やブロックされる場合には、投稿頻度を見直すのもおすすめです。投稿頻度が少なすぎる場合はもちろん、多すぎる場合にもタイムラインが乱れてフォロー解除につながります。自身のフォロワーにマッチする投稿頻度を知るために、様々な頻度で投稿して反応の良い投稿頻度を見極めましょう。

また、投稿に対する反応を分析して投稿頻度を見直すには、プロアカウントにすることで利用できる分析ツール「インサイト」を利用するのもおすすめです。インサイトでは、投稿のインプレッション(閲覧回数)などを確認できます。インサイトを利用して投稿を分析することで、自身のアカウントに適切な投稿頻度を見極めやすくなります。

ユーザーと交流する

フォロワー解除やブロックを防ぐには、ユーザーと積極的に交流するのがおすすめです。ユーザーの中にはいいねやコメントといった交流がなくなるとフォロー解除するといった人もいるため、定期的に交流することでフォロー解除やブロックを防げます。

フォロワーのバグが発生した場合はまずは原因を見極めて適切な対処を

Instagram(インスタグラム)でフォロワーが急に増える・減る・増えないといったバグが起こる場合の症状と原因を症状別に解説しました。バグが起こる場合の原因としては、インスタグラム自体のバグやアカウントの乗っ取りなどがあります。特にアカウントの乗っ取りが原因の場合はアカウント自体が危険な状態に陥っている可能性も考えられます。バグが起こった場合には原因を見極めて適切な対処を行いましょう。

Twitterにおいて、フォロワーを増やしエンゲージ高めるには

ダッシュボード

70万アカウントで使われているTwitterマーケティングのためのツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やし、エンゲージメントを高めることができます。

この記事の執筆者

SocialDog

SocialDog編集部

SocialDogは、Twitterマーケティングのためのオールインワンツールで、70万以上のアカウントで活用されている国内ユーザー数No.1※ のサービスです。
Twitterマーケティングツールを提供してきた知見をもとに皆さまに役立つ情報をご提供しています。
※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ。2021年2月期_実績調査

関連記事

すべての記事を読む

おすすめ記事

すべての記事を読む
70万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc