social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.

New !【Twitter活用事例】ファンに愛されるTwitter活用をツール導入で実現!by エキサイトモバイル

Twitter(ツイッター)のフォロワー分析について。便利ツール10選とTwitter Analyticsの始め方

Twitterマーケティング投稿日:2019年2月28日更新日:2020年9月30日

Twitter(ツイッター)のフォロワー分析について解説します。Twitterを利用する際に、自身のフォロワーや自信に似たアカウントのフォロワーを分析することで、Twitterアカウントの運用を行う際に役立てることができます。Twitterアカウントの分析を行うかどうか迷っている人は、参考にしてください。
Twitter(ツイッター)のフォロワー分析結果の資料の画像

Twitter(ツイッター)のフォロワー分析でチェックすべきポイント

Twitter(ツイッター)のフォロワーを分析する際は、以下の2つのポイントをおさえましょう。

  • フォロワーの興味・特徴
  • フォロワー数の推移

では、それぞれのポイントについて詳しく解説します。

フォロワーの興味・特徴

フォロワー分析でチェックすべきポイントの1点目は、フォロワーの興味・特徴です。ユーザーの興味や特徴を分析することで、どんなユーザー層にフォローされやすいのか把握でき、今後のアカウント運用においてターゲットとなります。自身に興味を持ってくれるユーザーに絞ってアプローチすることでより効率的にフォロワーを獲得できるようになります。

フォロワー数の推移

フォロワー分析でチェックすべきポイントの2点目は、フォロワー数の推移です。フォロワー数の推移を把握することで、どのタイミングでフォロワーが増えたのかも分析でき、実行した施策が成功したのかどうかがわかります。たとえば、キャンペーンを開催した際にフォロワー数が増えた場合、そのキャンペーンはフォロワー獲得に繋がったことがわかります。どのような施策をした時、どのようなツイートをした時にフォロワー数に影響があったのかを分析することで、今後のTwitterアカウントの運用をどのように行うべきかを判断する際に非常に役立ちます。

Twitter(ツイッター)のフォロワー分析に便利なツール

分析すべきポイントをおさえたところで、ここからはTwitter(ツイッター)のフォロワー分析に便利なツールをご紹介します。

SocialDog

socialdogトップ画面

SocialDogは、フォロワーの属性の分析とフォロワー数の推移の分析の両方ができるツールです。属性やアカウントの公開・非公開、フォロワーのフォロー数ごとの割合などの様々な比率を円グラフで視覚的に分かります。さらに、フォロワーの活動がアクティブな時間帯を、時間帯ごとのいいねやRT(リツイート)などの数字から知ることができます。

一方、フォロワー数の推移の分析では、フォロワーの増減やフォロー継続率がグラフで表示されます。基本無料で分析できますが、有料プランに加入すればフォロワーの推移のデータをレポートとしてダウンロードできたり、Slackに定期的に通知してもらうことも可能です。

分析機能に加えて、予約投稿やユーザーをフォロワー数での並び替えができる機能、特定キーワードを含むツイートを自動収集する機能など幅広い機能が搭載されています。プランは、無料のLiteプラン、月額980円のLite+、月額4,980円のPro、月額9,800円のBusinessの4種類のプランが用意されています。まずは機能を試したいという方に、無料で14日間有料プランが利用できるためぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SocialDogに登録する

SocialRank

SocialLankの公式サイト
SocialRankとは、Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワー情報を取得し、影響力のある順や自信のツイートに対するエンゲージメントが高いアカウント順など様々な順番に並び替えてフォロワー分析を行えるツールです。フォロワーを場所ごとに絞り込む機能など、フォロワーを管理する際に便利な機能が搭載されています。フォロワー管理を簡単に行いたい方に最適です。

SocialRank公式サイト

icotile2

icotile2の公式サイト
Twitter(ツイッター)のフォロー、フォロワーのリストをドラッグ・アンド・ドロップで簡単に管理することができるツールです。特定のユーザーをリストに追加して管理できます。
フォローもしくはフォロワーのリスト化管理に特化したツールで、無駄な機能がないため、フォロワー管理を簡単に行いたい方にはぴったりでしょう。

icotile2公式サイト

なかよしMAP

なかよしMAPの公式サイト
送ったリプライを分析して、友好関係を図にしてくれるツールです。自身の友好関係はもちろん、友達同士の関係性を知ることができます。図内に表示される矢印の色の濃さで友好関係が分かり、便利です。

なかよしMAP公式サイト

みんなのツイッター分析


Twitter(ツイッター)アカウントの影響力を数値化してくれるサービスです。ツイート、インプレッション、プロフィール、フォローの4点を対象に、総合スコアを独自で割り出してくれます。総合スコアによって自身がTwitterアカウントのランクを知ることもできます。グラフ内のどの辺りに自身が位置しているかが一目で分かり、項目別でスコアが分かるのでどの点に注力すべきかが明確になります。Twitterアカウント、「わかるくん」をフォローして分析を行うことができます。

user chart

user chart公式サイト
Twitter(ツイッター)アカウントの影響力を知ることができるツールです。ツイート内の登場頻度が高い単語などが一覧で表示されるため、ユーザーがどのような情報を求めているのかを簡単に知ることができます。「ユーザーマップ」として注目度の高いユーザーの発言傾向が分析され、マップから確認できます。今までに1,000万人を超えるユーザーのTwitterアカウントの分析実績を誇る人気の分析ツールです。

user chart公式サイト

Twitter(ツイッター)の公式分析ツールもある

ここまで、便利ツールについて解説しましたが、Twitter(ツイッター)には公式の分析ツール「Twitter Analytics」があります。ここからはTwitter Analyticsで分かること、始め方を説明します。Twitter Analyticsの利用を検討している方は以下を参考にしてみてください。

Twitter(ツイッター)公式の「Twitter Analytics」で分かること

TwitterAnalytics公式サイト
Twitter Analyticsは、Twitterアカウントを保有していれば誰でも利用することができます.
Twitter Analyticsでは大きく以下の4項目について知ることができます。
・フォロワー情報
・Twitterパフォーマンス
・イベントツイートの予測数
それぞれの項目についてTwitter Analyticsで分析可能な情報を確認してみましょう。

フォロワー情報

Twitter Analyticsでは、他ツールと同様にフォロワーの言語や性別などの属性が分かります。さらに、フォロー・フォロワーの増加率をグラフで確認することも可能です。フォロワー数の推移は過去28日間のみの数値しか知ることができないため、それ以前の数字を知りたい場合には他の便利ツールを利用する必要があります。

ツイート分析

さらに、Twitter Analyticsでは過去1ヶ月(28日間)の投稿ツイートを対象に、ツイート数などの情報がグラフで分かります。ツイート分析は「Tweet activity」と言われ、リンク付きのツイートについてはリンクのクリック数を知ることができ、非常に便利です。ツイート分析についてはスマホアプリからも利用できますが、スマホアプリでは「Tweet activity」しか利用することができないため、注意が必要です。

話題になりそうなツイート予測も可能

Twitter Analyticsの特徴として、「イベントツイートの予測」機能があります。
これは、Twitter上で現在話題となっているイベントなどの情報や、定期的にトレンドに登場する分野について今後のツイート数を予測する機能です。Twitter公式のTwitter Analyticsでしか利用できないこの分析は、Twitterを利用したマーケティングを行う際に活用できます。

Twitter Analyticsの始め方

Twitter Analyticsの始め方を説明します。公式ツールとして、Twitterアカウントを保有していれば、無料で誰でも使用できます。

  1. Twitterアカウントでログイン
  2. 「アナリティクスを有効にする」をクリック
  3. Twitterのホーム画面のメニューに「アナリティクス」が追加される

上述の3手順のみで簡単に利用を開始できますので、気になる方は一度利用してみましょう。
Twitter Analytics公式サイト

フォロワー分析以外の分析におすすめのツール

Twitter(ツイッター)でフォロワーを獲得するためには、フォロワーの分析に加えて競合他社のアカウントやトレンドを分析することも大切です。ここからは、それぞれの分析に役立つおすすめツールをご紹介します。

競合アカウントの分析の際の便利ツール:whotwi

whotwiの公式サイト
whotwiは、無料で競合他社を分析できるツールです。他のアカウントを分析可能なツールは数が少なく、分析可能な項目も限定されてしまいますが、似たアカウントを分析することで自身のTwitter(ツイッター)アカウントの運用を行う際に非常に便利です。

分析したいTwitter(ツイッター)アカウントの IDを入れるだけで、仲良しの人やTwitter歴、片想いアカウント、両思いアカウントの人数が分かり、曜日別、活発な時間帯、クライアント別のツイートの傾向を診断することができます。さらに、分析したアカウントのツイートを分析して、使用頻度の多い単語をグラッフィクとして確認することもできます。
無料で利用できますので、一度使用して他アカウントの分析を行ってみましょう。ただし、非公開アカウントは分析を行うことができませんので注意が必要です。

whotwi公式サイト

トレンドを知るのに便利なツール

Twitter(ツイッター)上で話題になっている分野や、注目度の高いニュースなどのトレンドを知る際に便利なツールをご紹介します。ツールでは、Twitterの検索ワードを解析することで簡単に流行りを知ることが可能です。活用してみましょう。

meyou

Twitter(ツイッター)検索やランキングのまとめサイトです。現在話題になっているタグが上位10個表示され、定期的に情報が更新される仕組みです。Twitterのトレンドだけでなく、Google急上昇ワード、Yahoo!急上昇ワードを同時に確認でき、世の流行りを幅広く抑えることができます。さらに、特定のキーワードやトレンドに関連する人気のツイートをリアルタイムで検索することができます。

meyou公式サイト

buzztter

buzztter(バズったー)では、今現在Twitter(ツイッター)上で話題になっているキーワードが何かを確認する際に便利なサイトです。「buzztter」で検索する、もしくは以下のリンクからアクセスすることで、現時点で話題となっているキーワードが表示されます。また、話題のキーワードを含むツイートがリアルタイムで更新される仕組みとなっています。気になるキーワードをクリックすることで、そのキーワードのみを対象に関連ツイートが表示されます。buzztterの公式Twitterアカウントでは、逐一話題の情報がツイートされているため、公式アカウントをフォローすることも情報収集に便利です。

Buzztter公式サイト

フォロワーを分析して効果的にTwitter(ツイッター)運用を始めましょう

Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワー分析について解説しました。自身のフォロワーを分析することはもちろん、自身に似たアカウントのフォロワーを分析することで、今後のTwitterアカウントの運用に分析データを活かすことができて非常に便利です。Twitter分析を行う際には、便利ツールを使用することで細かい項目まで知ることができ、自身のアカウントをよく知ることができます。また、公式の「Twitter Analytics」というツールを利用すると、注目度の高い話題やカテゴリをもとに、ツイート数を予測することができます。便利ツールを使用してTwitter分析を行なって、自身のTwitterアカウントの運用に活かしていきましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

ダッシュボード

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

関連記事

すべての記事を読む

事例紹介

おすすめ記事

すべての記事を読む
40万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc