social

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.

New !【Twitter活用事例】ファンに愛されるTwitter活用をツール導入で実現!by エキサイトモバイル

2018年版Twitter(ツイッター)で成功を納めたキャンペーン9選。種類ごとにご紹介

Twitterの使い方投稿日:2020年6月30日更新日:2020年6月30日

2018年に開催されたTwitter(ツイッター)キャンペーンの事例を紹介します。「フォロー・リツイートキャンペーン」、「ハッシュタグキャンペーン」、「写真投稿キャンペーン」、「そのほか面白いキャンペーン」の4種類に分けて、キャンペーン内容だけでなく成功のポイントも解説します。キャンペーンを開催する際の注意点も併せて解説するので、必ず確認しましょう。

キャンペーンを調べている人

2018年のTwitter(ツイッター)キャンペーンの事例

2018年に開催されたTwitter(ツイッター)キャンペーンを種類ごとにご紹介します。キャンペーンを企画している方は、ぜひこちらの事例を参考にしてください。

フォロー・リツイートキャンペーン

まずは、フォロー・リツイートキャンペーンの事例を紹介します。フォロー・リツイートキャンペーンは、開催者の公式アカウントをフォローし、リツイートすることで応募するキャンペーンです。応募方法が手軽なため、多くの企業がフォロー・リツイートキャンペーンを開催しています。

Twitter(ツイッター)のフォローリツイートキャンペーンの事例5選。仕組みや成功のポイントまで解説

ガスト


ガストは、フォロー・リツイートすると抽選で10,000円分のお食事券が当たる「ごちガスト」キャンペーンを開催しました。手軽に参加できるこのキャンペーンは、開催期間の2週間で30,000を超えるリツイートがされました。さらに、Twitter(ツイッター)のキャンペーンと並行して、店舗でお会計が当たるキャンペーンも開催することで、店舗の売り上げ獲得にも繋がりました。

びゅうたび


旅行情報サイトのびゅうたびは、Twitter(ツイッター)で3,000円分の商品券が当たるフォロー・リツイートキャンペーンを開催しました。応募するとその場で商品券が当たり、落選した場合でも6種類のハズレリプライをすべてリツイートすると商品券100,000円分当選チャンスが与えられるため、4,000を超える応募が集まりました。

ローソン


コンビニエンスストアチェーンのローソンは、定期的にキャンペーンを開催しています。2018年には、人気商品のプレミアムロールケーキが当たるフォロー・リツイートキャンペーンを開催しました。このキャンペーンは、開催期間中毎日10,000人が当選し、その場で当選がわかるインスタントウィンキャンペーンです。1日あたりの応募数は200,000を超え、非常に人気のキャンペーンとなりました。

ハッシュタグキャンペーン

次に、ハッシュタグキャンペーンの事例を紹介します。ハッシュタグキャンペーンは、開催者が設定したハッシュタグをつけてツイートし応募するキャンペーンです。多くの企業は、自身のブランドや商品をアピールする独自のハッシュタグを設定しています。

Twitter(ツイッター)のハッシュタグキャンペーンの事例と成功させるためのポイントを解説

ハーゲンダッツ


ハーゲンダッツは、抽選で10名に最大100個までハーゲンダッツが当たるハッシュタグキャンペーンを開催しました。最大100個というプレゼント数と8月10日のハーゲンダッツの日に開催されたため、「#ハーゲンダッツの日」「#みんなで食べなきゃ食べきれない」という独自のハッシュタグが応募条件となりました。キャンペーンは成功を納め、3,000以上のいいねやツイートが投稿されました。

キリンビール


キリンビールは、ハッシュタグで投票するキャンペーンを開催しました。キャンペーンは、芸人の有吉弘行さんに言ってほしい「迷コピー」をハッシュタグで投票し、投票数の最も多い迷コピーをCMで放送するという内容です。ハッシュタグは、「#投げやりな有吉編」や「ふざける有吉編」など面白いハッシュタグが設定され、100を超えるリツイートやいいねがされました。

写真投稿キャンペーン

次に、写真投稿キャンペーンの事例を紹介します。写真投稿キャンペーンは、開催者が指定した写真を投稿して応募するキャンペーンです。企業は自社商品の写真投稿を指定することもあり、応募者に自社商品を拡散してもらえるメリットがあります。

Twitter(ツイッター)の写真投稿キャンペーンの成功事例5選。ポイントやおすすめツールも解説

グリコ


グリコが発売するセブンティーンアイスは、セブンティーンアイスと一緒に撮影した写真もしくは動画を「#この夏とセブンティーンアイス」をつけて投稿すると、オリジナルペンケースが当たるキャンペーンを開催しました。投稿には「イチゴとチーズがとてもマッチしていて、美味しかったです」や「乳製品不使用のシャーベット発売、ありがとうございます!」など、ユーザーの意見が投稿されていました。さらに、プレゼントの人気商品のチョコミントペンケースで話題を呼び、プレゼント写真が掲載されたツイートも数多く投稿されました。

パナソニック

パナソニックのキャンペーンの画像
電機メーカーのパナソニックは、Twitter(ツイッター)とInstagramでパナソニックの住宅設備でリフォーム・新築した箇所の写真を撮影し投稿すると、Amazonギフト券が当たるキャンペーンを開催しました。大賞に選ばれたツイートはパナソニックの公式サイトに記載されることから、多くの募集が集まりました。さらに、ツイートには「掃除が楽になった」「安全性が高い」など使い心地に関する投稿も掲載されていたため、宣伝効果もありました。

その他面白いキャンペーン

上述のキャンペーンの他に、面白い企画で人気を集めたキャンペーンを2つ紹介します。

Twitter(ツイッター)キャンペーンの面白い企画9選。ポイントや注意点まで解説

JAL


航空会社のJALは、JALのアプリから応募すると豪華商品が当たるキャンペーンを開催しました。Twitter(ツイッター)でキャンペーンを告知し、アプリで応募してもらうというキャンペーンです。Twitterは拡散力が高いことから、キャンペーンの告知手段として非常に有効です。実際に、こちらのJALのキャンペーンは200以上のお気に入りがされ多くのユーザーをアプリへと誘導しました。

ICDキャリアプラス


ここまでは大企業の事例をご紹介しましたが、次に中小企業でTwitter(ツイッター)キャンペーンで成功を納めている事例を紹介します。エンジニア・フリーランスのIT専門求人サイトであるICDキャリアプラスは、企業と共同でキャンペーンを開催しました。ICDキャリアプラスのキャンペーンに参加した企業のアカウントをフォロー・リツイートをすると、その企業のグッズがプレゼントされるというキャンペーンです。中小企業でありながらも、複数の企業と合同でキャンペーンを実施し、ブランドの認知拡大、フォロワーの獲得へと繋げました。

Twitter(ツイッター)キャンペーンのメリット

Twitter(ツイッター)キャンペーンには、以下のようなメリットがあります。

  • 投稿を2次利用できる
  • Twitterのキャンペーンに応募された投稿は、2次利用できるというメリットがあります。キャンペーンでは、投稿と一緒にユーザーが自社商品について評価や感想をツイートしていることが多くあります。こうしたユーザーの意見は自社商品の評価に役立てたり、さらには公式サイトなどで実際の利用者の声としても活用できたりします。

  • ユーザー主体で進められる
  • Twitterのキャンペーンは、ユーザー主体で進められるという特徴があります。写真を投稿したり、投票したりなど、ユーザーが中心となってキャンペーンを進めるため、応募者も楽しんでキャンペーンに参加できます。

Twitter(ツイッター)キャンペーンを成功させるためのポイント・注意点

Twitter(ツイッター)キャンペーンを検討している方は、以下のポイントと注意点をおさえましょう。

  • ツールを使って効率化する
  • Twitter公式ガイドラインを遵守する
  • 目的・目標を明確にしてから始める
  • 応募方法は簡単にする

では、それぞれのポイントと注意点を解説します。

ツールを使って効率化する

Twitter(ツイッター)キャンペーンを効率的に運営するために、ツールを活用しましょう。ツールを活用すれば、ツイートの収集、抽選、当選連絡を自動化できます。ここからは、Twitterキャンペーンにおすすめのツールをご紹介します。

SocialDog

SocialDogの公式サイトの画像
SocialDogは、フォロワー数の管理やリツイート数の確認など、アカウント運用に必要な機能が備わったツールです。数々の便利機能がありますが、キャンペーンでは特に予約投稿機能と分析機能が役立ちます。予約投稿機能は、指定した日時にあらかじめツイートを予約でき、キャンペーンの告知ツイートの予約におすすめです。さらに分析機能では、リツイート数やいいね数をグラフ化することができ、さらにはフォロワー数の推移も確認可能なため、キャンペーンの効果測定に役立ちます。

SocialDogは無料プランと有料プランがあり、以下は各プランごとの機能と料金です。
Free(無料)

  • 連携アカウント数:2
  • 予約投稿数:10
  • フォロー解除数:100
  • フォロー管理
  • 基本的な分析

Basic(月額780円)

  • 連携アカウント数:最大50
  • 予約投稿数:30
  • フォロー解除数:1000
  • フォロー管理
  • 基本的な分析
  • ツイート数やいいね数のグラフ化

Pro(月額3,980円)

  • 連携アカウント数:最大50
  • 予約投稿数:無制限
  • フォロー解除数:上限なし
  • フォロー管理
  • 高度な分析
  • CSVエクスポート出力

SocialDogに登録する

ATELU

ATELUの公式サイトの画像
ATELUは、SNSキャンペーン専用のツールです。キャンペーンの抽選を即時に行う「インスタントウィン」という機能があり、ユーザーは応募後すぐに当選・落選が確認できます。抽選も当選通知もATELUに任せることができ、さらに不正に応募するアカウントを自動的に当選者から除外する機能も備わっています。料金は有料プランのみであり、1回のショット利用では200,000円〜、月額利用の場合は50,000円となっています。

ATELU

echoes

echoes RTの公式サイトの画像
echoesは、SNSキャンペーン専用のツールです。抽選、当選通知、不正当選防止の機能が搭載されており、すべて自動で行います。さらに、echoesはツールでクーポンを発行できるという特徴もあります。抽選からプレゼントの配布までこのツール1つで完了します。料金は有料プランのみであり、詳しい価格は見積もり・問い合わせが必要です。

echoes

Belugaキャンペーン

Belugaキャンペーンの公式サイトの画像
Belugaキャンペーンは、150社もの企業が利用するSNSキャンペーン専用のツールです。特徴は、豊富な返信方法です。

  • インスタントリプライ
  • 特定ツイートのリツイートやいいねに即時に自動返信

  • リマインダー
  • 特定ツイートのリツイートやいいねに時間指定して自動返信

  • サブスクリプション
  • 特定ツイートのリツイートやいいねに時間指定して定期的に自動返信

  • インスタントウィン
  • 特定ツイートのリツイートやいいねに即時に当選・落選を通知

Belugaキャンペーンは、100%Twitter規約を遵守しているため、安心して利用できます。

Belugaキャンペーン

Twitter公式ガイドラインを遵守する

Twitter(ツイッター)キャンペーンを開催する際は、必ずガイドラインに記載されている規約を守りましょう。Twitterでは、以下のような規約を設けています。

  • 複数アカウントを作成させない
  • 繰り返し同じツイートをさせない
  • すべての応募を確認できるように、主催者の@ユーザー名を含めてツイートしてもらう
  • キャンペーンに関連する話題を盛り込むように推奨する
  • Twitterルールに準拠する

キャンペーンを実施する際に、開催者が何度もキャンペーン告知のツイートを投稿することは規約違反です。さらに、誤解や困惑を招いたり、他者を欺いたりする行為も禁止されています。Twitter規約を守り、ユーザーが楽しんで参加できるキャンペーンを企画しましょう。

目的・目標を明確にしてから始める

Twitter(ツイッター)キャンペーンを開催する前に、目的と目標を明確にしましょう。目的と目標を設定することで、キャンペーン内容も明確になります。たとえば、キャンペーンで新商品の認知を拡大するという目的を設定した場合、応募方法を写真投稿にすることで参加者に新商品のツイートを投稿してもらえ、効果的に新商品を宣伝できます。キャンペーンの企画の際には、まずは目的と目標を設定し、その目的と目標に応じた方法でキャンペーンを開催しましょう。

応募方法は簡単にする

Twitter(ツイッター)キャンペーンは、簡単な応募方法を採用しましょう。フォロー・リツイートしてもらい、さらにハッシュタグをつけて写真投稿をするなど、応募までの過程が多いと、ユーザーの参加意欲は低下してしまいます。より多くのユーザーに応募してもらうためには、フォロー・リツイートのみ、写真投稿のみなど、簡潔な応募方法にしましょう。

2018年の事例を自社のキャンペーンに活かしましょう

2018年にTwitter(ツイッター)で開催されたキャンペーンの事例を紹介しました。Twitterキャンペーンは、フォロー・リツイートキャンペーンやハッシュタグキャンペーンなど、応募方法によってさまざまな種類に分かれます。それぞれの種類毎に、応募方法が簡単なことや自社商品の拡散に役立つなどメリットがあります。キャンペーンを検討している方は、自身で設定した目的に応じた方法で実施しましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

ダッシュボード

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

関連記事

すべての記事を読む

事例紹介

おすすめ記事

すべての記事を読む
40万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialDogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc