social media trend(ソーシャルメディアトレンド)

SNSマーケティングに関する最新情報をお届けします

Presented by.

New !【Twitter活用事例】ファンに愛されるTwitter活用をツール導入で実現!by エキサイトモバイル

Twitter(ツイッター)でフォローすると通知は届く?通知ついて徹底解説

Twitterの使い方投稿日:2019年5月31日更新日:2019年10月30日

Twitter(ツイッター)では、アカウントをフォローした場合、相手に通知が行くようになっています。しかし、人によっては相手に知られずに、フォローしたい方もいらっしゃるかもしれません。その際は、鍵アカウントの設定、もしくはリスト機能の活用することで、通知が行かないようにできます。相手にバレずに、フォローやツイートを確認する方法をご紹介します。
Twitterでフォロー作業をしている人

Twitter(ツイッター)でフォローは通知されるのか

Twitter(ツイッター)は、気になるアカウントをフォローすることで、相手と繋がることができます。では、ユーザーがフォローした際、相手に必ずフォロー通知は届くのでしょうか? また、相手はどのような通知を受け取るのでしょうか?

フォローは通知される

上述したように、Twitter(ツイッター)でアカウントをフォローをすると、相手に通知は届きます。たとえ、フォローをしてすぐにフォロー解除した場合でも通知されます。
フォロー通知は、以下のような通知タブに届きますが、通知タブの他にスマホのロック画面やパソコンの画面に届くこともあります。
通知タブの画像

プッシュ通知

プッシュ通知とは、Twitter(ツイッター)アプリの通知機能です。プッシュ通知は、Twitterアプリから直接スマートフォン上に通知され、スマートフォンのホーム画面に通知内容が表示されます。アプリがインストールされたスマホのみに届きます。

Web通知

Web通知とは、パソコンに送られる通知機能です。Web通知は、サイトに表示されるため、パソコンでTwitter(ツイッター)を利用する方におすすめです。
ただし、Web通知はブラウザで受け取るため、パソコンに直接通知はされません。そのため、サイトを開いてない時は通知の有無を確認することができません。

メール通知

メール通知とは、指定のアドレスにメールで送られる通知機能です。メール通知の設定は、パソコンとスマホの両方から行うことができます。

フォロー通知が行かない場合がある

Twitter(ツイッター)でフォローした場合、相手にフォロー通知が届きます。しかし、相手に通知が来ない場合もあります。その原因は主に以下の2点が考えられます。

  • あなたのアカウントがスパムアカウントと見なされた可能性がある
  • Twitter側のバグ

万が一、Twitterがあなたのアカウントがスパムアカウントとみなした場合、相手にフォロー通知が届かない可能性があります。また、Twitter側のバグにより、相手に通知が行かない可能性もあります。

通知させずにあなたのツイートを定期的に確認する方法

Twitter(ツイッター)では、フォローをすると相手に通知が届くと解説しました。しかし、相手に通知させずに、フォローすることも可能です。その方法は以下の2点あります。

  • 鍵アカウントに変更する
  • リスト機能を活用する

以下より、それぞれの方法について詳しくご紹介します。

1.鍵アカウントに変更する

方法の1点目は、自身のアカウントを鍵アカウントへ変更することです。鍵アカウント(鍵垢)とは、鍵付きアカウントであり、特定のアカウントのみ公開されます。あなたのアカウントを鍵垢に設定している場合、あなたがフォローしても相手にフォロー通知は届きません。
鍵アカウントの設定方法は、以下の手順で行います。

  1. アイコン画像をクリックして、メニューを開く
  2. 「設定とプライバシー」をクリック
  3. 鍵アカウントの設定方法の画像

  4. 「プライバシーとセキュリティ」をクリック
  5. 鍵アカウントの設定方法の画像

  6. 「ツイートを非公開にする」にチェックを入れ、変更を保存する
  7. 鍵アカウントの設定方法の画像

2.リスト機能を活用する

方法の2点目は、リスト機能の活用です。リスト機能とは、特定のアカウントを集め、タイムラインをカスタマイズできる機能です。アカウントをリストに追加すると、フォローをしなくてもツイートを確認することができます。
リスト機能の設定方法は以下の通りです。

  1. アイコン画像をクリックして、メニューを開く
  2. 「リスト」をクリック
  3. リストの設定方法の画像

  4. 「リストを作成」をクリック
  5. リストの設定方法の画像

  6. リストの名前と説明を入力する
  7. リストの設定方法の画像

  8. リストを非公開設定を設定し、保存する
  9. リストの設定方法の画像

  10. リストに追加したいユーザー名を入力してリストに登録する
  11. リストの設定方法の画像

リスト追加時の注意点

Twitter(ツイッター)のリストを作成、追加する場合は以下の3点に注意しましょう。

  • 非公開リストにする
  • 相手が鍵アカウントの場合はリストに登録できない
  • フォローしていないとツイート通知を設定できない
1.非公開リストにする

1点目はリストの非公開設定です。非公開に設定しないと、リストに追加した際、相手にリスト通知が届いてしまいます。また、リストを作成した後に非公開設定に変更しても、相手に通知は届いてしまいます。

2.相手が鍵アカウントの場合はリストに登録できない

2点目は鍵アカウントです。相手が鍵アカウントだと、リストに登録することができません。鍵アカウントをリストに追加したい場合は、必ず相手のフォロー承認が必要になります。

3.フォローしていないとツイート通知を設定できない

3点目はツイート通知です。ツイート通知とは、相手がツイートした際に受け取れる通知機能です。このツイート通知を受け取るためには、相手をフォローする必要があります。そのため、フォローせずに非公開リストに追加したアカウントはツイート通知を受け取ることができません。

相手がTwitter(ツイッター)からの通知を受信しないように設定している場合がある

これまでは、通知をさせずにツイートを確認する方法をご紹介しました。上述した2点の方法以外に、フォローしても相手に通知が届かない場合があります。それは、相手が通知の設定をオフにしている場合です。相手が通知をオフにしている場合は、プッシュ通知やWeb通知は届きません。ただし、通知タブには表示されます。

そのほかの設定可能な通知

Twitter(ツイッター)では、フォロー通知の他に以下の通知機能が備わっています。

リプライ

リプライとは、相手のツイートに対して返信する機能です。リプライ通知を設定すると、自身のツイートに対して返信したツイートの通知が届きます。

RT(リツイート)

RT(リツイート)とは、特定のツイートを再ツイートする機能です。リプライはツイートをしたアカウントに対してアクションしますが、RTはツイートをほかのユーザーに拡散する手段です。RT通知を設定すると、自身のツイートが誰にRTされたか随時チェックすることができます。

いいね

いいねとは、ツイートに対してアクションする機能です。いいねが多いツイートほど、多くのアカウントから共感されていることを意味します。いいね通知を設定すると、自身のツイートが誰にいいねされたか随時チェックすることができます。

画像タグ

画像タグとは、投稿したツイート画像にユーザーの情報をつける機能です。たとえば、友人の写真をツイートした場合、その友人の名前をタグ付けすることができます。画像タグの通知を設定すると、自身がタグ付けされた場合に通知を受け取ることができます。

DM(ダイレクトメッセージ)

DM(ダイレクトメッセージ)とは、特定のアカウントに対して非公開のメッセージを送信できる機能です。プライベートなやり取りを行いたい際に活用できます。DM通知を設定すると、DMをリアルタイムで受け取ることができます。

緊急アラート

緊急アラートとは、自然災害やテロ、緊急事態が発生した場合に、公共機関や緊急対策機関が配信する情報に関するツイートです。緊急アラート通知を設定すると、避難情報や警報を確認することができます。

ツイート通知(アカウント通知)

ツイート通知(アカウント通知)とは、特定のアカウントがツイートした場合に通知を受け取ることができます。なお、上述したように、ツイート通知を受け取る場合は、相手をフォローする必要があります。

通知を受け取らない設定も可能

通知が多く、わずらわしく感じている場合は、通知をオフにすることができます。通知オフの設定は、アイコン→「設定とプライバシー」から、アカウントごとやキーワードごとに設定することができます。
また、クオリティフィルターをオフにすることで、スパムアカウントのツイートやいいねをタイムラインに非表示にすることができます。

フォロー通知について理解したうえで、Twitter(ツイッター)を快適に利用しましょう

今回はTwitter(ツイッター)の通知を行かずにフォローする方法についてご紹介しました。Twitterにはフォロー通知が備わっており、たとえすぐにフォロー解除した場合でも、相手に通知が届きます。もし、通知を届けずにフォローしたい場合は、自身のアカウントを鍵アカウントに設定する、もしくはリストに追加することで、相手に知られずにツイートを確認することができます。
ただし、リストに追加する場合は、必ずリストを非公開に設定することを忘れないようにしましょう。リストが公開の状態だと、リストを追加した際に相手に通知が届いてしまいます。通知が行って欲しくない場合は、必ずフォロー通知や設定方法に注意して、フォローもしくはリスト追加をしましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

関連記事

すべての記事を読む

事例紹介

「おすすめ記事」

すべての記事を読む
10万アカウント突破!

Twitterマーケティングに
欠かせないツール

時間が取れない人の運用から本気の運用までSocialdogは対応することができます。また、時間が取れない人でも、本気でも、結果を出すための機能、サポートがあります。

pc Twitterで無料ではじめる
pc
x